車 バッテリー 寿命 サイズ

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


車のバッテリーの寿命ってどのくらい?サイズはどうやって選ぶの?

 

近年の車は電気系の部品やパーツが増えているので、バッテリーの重要度はとても高いです。

 

そもそも、バッテリーが弱っていては、エンジンをかけることすらままなりません。

 

そんなバッテリーの好調を維持し、長く使うために、バッテリーのメンテナンスの方法についてお話ししますね。

 

そのなかで、今回は、『バッテリーの寿命やバッテリーサイズについて』お話ししますね。

 

 

バッテリーの寿命ってどのくらい?

バッテリーの寿命は、一般的には2年~5年といわれています。

 

けれど、そのドライバーの車の使い方によって、大きく変わってきてしまうんです。

 

 

全く使わなければ長持ちするというわけではなく、バッテリー内部を活性化させるためにはある程度は車に乗る必要があります。

 

けれど、充電が始まる前に止まってしまう“チョイ乗り(短い距離の走行)”は、逆にバッテリーには厳しいです。(バッテリーの充電は化学反応なので、エンジン始動後、すぐに充電が始まるわけではありません)

 

なので、定期的にある程度の距離を走ることが、バッテリーを長持ちさせるポイントなんです。

 

といっても、あまり神経質にならないでください。普通に乗っていれば、すぐにバッテリーの寿命がきてしまうということはありませんので安心してください。

 

 

バッテリーの交換の目安は、『保証期間×1.5』といわれています。

 

なので、仮に保証期間が2年ならば、3年ごと位にバッテリーを交換するといいですよ。

 

 

ちなみに、保証期間内にバッテリーに問題が起きれば、新品に交換してもらうことができます。

 

 

バッテリーのサイズの見方

車の車種やグレードによって、使用するバッテリーサイズが決まっています。

 

そのため、バッテリーを交換するときは、自分の車に合ったサイズを選ぶことが重要です。

 

とっても、バッテリーのサイズは、JIS規格で決まっているので、見方を覚えてしまえばバッテリー選びは難しくないですよ。

 

 

バッテリーは、『55D23R』のように英数字で記号が書かれていて、この英数字には、4つの意味が含まれています。

 

●55: 性能ランク←数字が大きいほど性能がよく、多くの電気をためることができる

 

●D: バッテリーの側面×高さ区分←A~HまでありAに近づくほど小さくなる

 

●23: 横のサイズ←単位はcm

 

●R: 端子の極性位置←バッテリーの端子を手前に置いた時に、マイナス(ー)端子がどっちにあるか。Rなら右がマイナス。

 

 

このうち、うしろの3つは車に合わせた部分なので、交換するときは必ず同じものを選ぶことが大切です。

 

守らないと搭載不可になる場合もあるので注意です。

 

 

ちなみに、バッテリーの交換を自分で行う場合、少し注意が必要です。

 

バッテリーの交換自体は、端子を付け替えて、ステーで固定すれば終わりです。

 

けれど、最近の車は、電源を落としてしまうと、カーナビにエラーがでたり、ウィンドウの開閉ができなくなってしまったりとトラブルが発生する場合も。

 

なので、トラブルが起こった時に対処する自信がない人は、自分で行わずにプロに交換してもらった方がいいですよ。

 

 

次回は、バッテリーの点検やメンテナンスについてお話ししますね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :   

車のマメ知識

この記事に関連する記事一覧