人気 SUV グレード選び

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

人気SUVのお買い得なグレードは?グレード選びのポイント

 

車を購入するとき、車種選びとグレード選びは本当に迷いますよね。

 

最上級グレードを購入するお金があればいいのですが、予算の関係上、グレードを下げる必要もあります。

 

そこで、カー雑誌『ベストカー』が、装備品や安全装備などを損得勘定で判断した、最もお買い得な「ベストコスパグレード」を特集していましたので紹介しますね。

 

今回は、『人気SUVのベストコスパグレード』についてです。

 

 

ちなみに、前回、廉価グレードがお買い得な車な車種や、人気コンパクトカーやプチバンのベストコスパグレードを紹介しました。

 

こちらもぜひ参考にしてください。

 

※インプレッサ16iーLは、コストパフォーマンスがかなり高い車です

安全性が高く、コスパも高い、お買い得な廉価グレード10車種

 

※ヴィッツやフィットなどは、どのグレードが一番お買い得?

人気コンパクトカーのベストコスパグレードは?グレード選びのコツ

 

※ソリオやフリード、タンクなどでお得なグレードは?

人気プチバンの最もお得なグレードは?グレード選びのコツ

 

 

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。

提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心です。

かんたん車査定ガイド

人気SUVのお買い得なグレード選び|ベストコスパグレード

どの車にも、安いグレードから上級グレードまで、複数のグレードが存在します。

 

さっそく、装備品や安全装備などを考慮して損得勘定を考えた、「SUVのベストコスパグレード」を紹介しますね。

 

ホンダ・ヴェゼル

ベストコスパグレード:4WD・HV・Xホンダセンシング 271万6000円

 

 

ヴェゼルは、装備の違いを補正すると、ガソリンモデルに比べてハイブリッドモデルは約31万円高くなります。

 

これを燃料代だけで取り戻そうすると、17万km以上必要となり、現実的に取り戻すのは難しいです。

 

けれど、ハイブリッドモデルのエンジンも直噴式を採用しているので、動力性能が優れています。

 

車の性格を考えると、高性能なハイブリッドモデルを選んだほうがお得です。

 

 

グレードは、Xが割安で、ベーシックなHVに29万円相当の装備を加えて、価格上昇は23万円程度となっています。

 

日産・エクストレイル

ベストコスパグレード:4WD・20Xエマージェンシーブレーキパッケージ 269万1360円

 

 

エクストレイルの4WDは、2WDよりも約20万円高いです。

 

けれど、ロックモードを備えていて、走破性が優れているので、SUVということも考えて4WDを選びたいです。

 

 

ハイブリッドモデルは、ガソリンモデルよりも装備差を考えても、約45万円高いです。

 

そしてハイブリッドは、意外と燃費数値が伸び悩み、燃料代で差額を取り戻すためには、20万km以上の走行が必要になります。

 

なので、ガソリンエンジンモデルがお買い得です。

 

トヨタ・C-HR

ベストコスパグレード:G 290万5200円

 

 

C-HRは、ハイブリッドモデルとターボモデルの価格差が約13万円あります。(ターボのほうが安いです)

 

けれど、ターボ仕様には、ハリアーと同じ4WDシステム(19万4400円)が装備されているので、実質、差額は約32万円になります。(ハイブリッドモデルは、2WDしか設定がありません)

 

約8万km走行すれば、燃料代で差額を取り戻すことができます

 

 

ただ、ハイブリッドモデルのSグレードは、ヘッドランプがハロゲンしか設定がないので、LEDを装着できるGグレードを選んだほうが良いです。

 

日産・ジューク

ベストコスパグレード:15RX Vセレクション 202万680円

 

 

ジュークはSUVなので、4WD仕様を選びたいところです。

 

けれど、4WDの設定があるのは1.6Lターボの16GT・FOURだけで、価格は270万円と、エクストレイルと同等となってしまいます。

 

なので、2WD+1.5Lガソリンの15RX・Vセレクションを選んだほうがお得です。

 

 

15RX・Vセレクションは、15RXに17インチアルミホイールなど16万円相当の装備を加えて、価格上昇は約4万5000円とかなりお得です。

 

トヨタ・ハリアー

ベストコスパグレード:HVプレミアム 403万2000円

 

 

ハリアーはSUVなので、4WDを選びたいところです。

 

けれど、4WDにすると車両重量が1600kgを超えるので、2Lエンジンでパワー不足です。

 

なので、2.5Lベースのハイブリッドを選んだほうがいいです。

 

 

グレードはプレミアムがおススメ。

 

このグレード出ないと装備できない安全装備があります

 

マツダ・CX-5

ベストコスパグレード:4WD・XDプロアクティブ 322万9200円

 

 

SUVなので、もちろん4WDを選びます。

 

CX-5の4WDは、制御が綿密で、2WDと比べて価格上昇は約22万円と打倒です。

 

安全装備などの面から、グレードはプロアクティブがおススメです。

 

 

エンジンは、約31万円も高くなってしまいますが、高い動力性能と低燃費を手に入れられるディーゼルがいいです。

 

 

人気SUVのお買い得グレードは、このようになっています。

 

これから新車を購入する予定の人は、ぜひ参考にしてください。

 

次回は、人気ミニバン&プリウスのベストコスパグレードを紹介しますね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

かしこい車の選び方

この記事に関連する記事一覧

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント