車 売却 車検 残り

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


車の売却時は車検を通さない方が得。残りが1年未満はプラス査定なし

 

車検の時期が近付くと、車の買い替えを考える人は多いです。

 

すると、今乗っている車は売却することになりますが、その時に

「車検を通してから売却した方が得なの?損なの?」

と考えることでしょう。

 

では、実際のところ、車を売却するにあたり、車検を通した方がいいのでしょうか?それとも、通さない方がいいのでしょうか?

 

というわけで、『買取査定を受けるときは、車検を通した方が得?損?』についてお話しますね。

 

 

車検にかかる費用以上に査定額がアップすることはない

車検を通すときには、以下の費用がかかります。

 

・自動車重量税

・自賠責保険料

・印紙代

・検査費用(車検を通すために業者に検査をしてもらう費用)

・申請代行料(業者に代行してもらうときの費用)

(・修理、調整費用)

 

 

これらの費用は、車種によって違い、軽自動車でも7万円以上、乗用車なら10万円以上、高級車や大きな車になると数十万円以上かかることもあります。

 

では、下取りや車買取の査定で、この車検にかかる費用がすべて買取額に上乗せされるかというとそれは絶対にありません。

 

手間を考えると、確実に損をしてしまうんです。

 

一般的に、車検にかかった費用の半分以下しか上乗せされないと言われています。

 

なので、かかった車検費用よりも査定額がアップすることはないので、車検を通さないで査定を受けて売却した方が得なんです。

 

 

車検が切れるギリギリよりも、少し余裕を持って査定を受けよう

車検の残りがギリギリのときに買取査定を受ける人がいますが、これでは損をしてしまう可能性があります。

 

多くの場合、車検が切れる前に車を売却せざるをえないですよね。

 

そのため、ギリギリになり過ぎると、買取業者に足元を見られて査定額が下がる可能性があります。

 

なので、車検切れで車を買い替える場合は、車検が切れるギリギリよりも、少し余裕をもって売却した方がいいですよ。

 

できれば、2~3ヶ月くらい残っているときから、買取業者に査定を受けるようにしましょう。

 

 

ちなみに、車の売却は、車検が切れた状態でも出来ます。

 

また、買取業者は、自社に工場を持っているなど車検を安く通す方法を知っています。

 

なので、車検が切れそう、切れているからといって、査定に大きく影響することはありません。

 

 

ですが、買取業者の中には、「車検が切れかかっているので、マイナス査定ですね」と言ってくるところがあります。

 

けれど、これは買取業者の営業マンが、安く買い取りしたいためにいっているだけです。

 

なので、このように言われたら

「車検が切れかかっているからといって、大きなマイナス査定にならないことは知っていますよ」

といって釘を刺しておくといいですよ。

 

 

車検の残りが1年未満はプラス査定にはならない

買取額アップのポイントは、『自分が買う側になったときに嬉しいことが買取価格を上げる秘訣』です。

 

そのため、ある一定以上の車検が残っていると、プラス査定が見込めます。

 

では、どのくらい車検が残っているとプラスになるかというと、

 

・13ヶ月以上でプラス査定

・12ヶ月以上~13ヶ月未満でプラスマイナスゼロ程度

・12ヶ月未満はプラス査定はない

 

という感じで、1年未満は車検が残っている魅力はありません。

 

なので、プラス査定を狙うなら、車検の残りが1年+αのときを狙うのがいいんですよ。

 

 

ただし、13ヶ月以上でプラス査定といっても、買取額のアップ数万円程度です。

 

なので、中途半場なタイミングで売却するくらいなら、ギリギリまで乗ってから売却するという考え方もアリですよ。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :   

車を高く売るコツ

この記事に関連する記事一覧