ユーザー車検 難しい 疑問

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


ユーザー車検は難しい?ワイパーの交換時期はいつ?車の疑問3

 

車を運転していると、さまざまな疑問が出てきますよね。

 

特に、車にあまり詳しくない人や女性は、いろいろな疑問を持つことと思います。

 

そんなカーライフの疑問について、分かりやすく説明しますね。

 

今回は、

 

・ユーザー車検は難しい?

・名字が変わったら、申請が必要ですか?

・チェーン規制路はスタッドレスタイヤをはいていれば走行OK?

・ワイパーゴムの交換時期はいつごろ?

 

についてです。

 

ぜひ、今後のカーライフの参考にしてください。

 

 

ちなみに、前回の

 

・車検証を無くしてしまったらどうすればいい?

・ランフラットタイヤって何?

・ペーパードライバーなので運転が不安。よい解決方法ある?

・車幅感覚をつかむポイントは?

 

については、こちらで詳しく説明させていただきましたので参考にどうぞ。

車の疑問2。車検証を無くした時は?運転に不安がある人の改善法

 

 

ユーザー車検は難しい?

自分で運輸支局に車を持っていって車検を通す『ユーザー車検』。

 

車検を自分で通すのは一見難しそうに見えますが、意外と簡単なんです。

 

 

受験日を決めて、約1週間前に電話か国土交通省のHPで予約します。

 

そして、受験日当時になったら、自動車税の納付書や自賠責保険の加入証書を持って管轄の陸運局へ。

 

受付で指示を受け、必要書類に記入&印紙購入をしたら検査ラインへ入ります。

 

検査員の指示にしたがい検査を受け、車両に問題なければ合格です。

 

 

といっても、初めてのユーザー車検は緊張すると思いますが、ライン上の検査員に「初めて自分で車検を受けます」といえば、優しく教えてくれます

 

 

ちなみに、車両に不備があって車検に不合格となったら、再検査を当日もしくは期日までに受ける必要があります。

 

 

名字が変わったら、申請が必要ですか?

女性は、結婚などをすると、名字が変わりますね。

 

名字が変わったら、『変更登録』手続きを行って、車検証に記載されている所有者や使用車の名前を正しいものに変えましょう。

 

この手続きは、変更から15日以内に行うように定められています。

 

 

ちなみに、所有者と使用者が同一な場合は、

 

・車検証

・捺印

・戸籍謄本もしくは抄本

・自賠責保険証明書

 

を持って管轄の運輸支局、もしくは、自動車検査登録事務所で手続きを行います。

 

必要書類に記入して提出し、手数料を払えば完了です。

 

 

また、所有者と使用者が違う場合は、必要書類が変わってきますので、陸運支局に確認してください。

 

 

チェーン規制路はスタッドレスタイヤをはいていれば走行OK?

雪が降ったり、路面が凍結したりすると『チェーン規制』がかかります。

 

『チェーン規制』では、ほとんどの場合、スタッドレスタイヤをはいていれば走行することができます。

 

ただし、『全車両チェーン装着規制』が出た場合は、スタッドレスタイヤをはいていても、チェーンが必須となります。

 

※チェーン規制に関しては、こちらを参考にどうぞ

車で雪道走行するときの疑問。4WD車のチェーンは後輪でOK?

 

迷った時は、規制路入口の係員に状況確認してみましょう。

 

 

ワイパーゴムの交換時期はいつごろ?

ワイパーゴムと、そのワイパーゴムをつけている台座(ワイパーブレード)は、定期交換が必要です。

 

交換時期は、

 

・ワイパーゴム :ワイパーを動かしたときに拭き取りのムラが発生したら

・ワイパーブレード :サビが発生したくらいでOK

 

です。

 

カー用品店に、ワイパーゴム単体と、ワイパーゴムとワイパーブレードのセットの2パターンが販売されています。

 

車検証に書かれている車の型式を調べて、適合表にあわせて購入し交換してください。

 

交換方法は、説明書を見ながら行なえば簡単にできますよ。

 

 

このように、カーライフには、さまざまな疑問が出てきます。

 

今後も、少しずつカーライフの疑問についてお答えしていきますね。

 

 

次回は、

 

・車内で音楽を大音量で聴くのは違法?

・妊婦もシートベルトをすべき?

・車名はどうやって決まっているの?

・運転中に地震がきたらどうすればいい?

 

についてお話しますね。

車名はどうやって決まる?大音量の音楽での運転は違法?車の疑問4

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車のマメ知識

この記事に関連する記事一覧