コペンローブ XPLAY スペック

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


コペンローブとXPLAYは何が違う?価格やスペックは全て同じ…

 

ダイハツの新型軽オープンスポーツカーとして2002年に発売された『コペン』。

 

軽自動車ながらも、走る喜びや操る楽しさを感じさせてくれるため人気車種となっていますね。

 

 

そんなコペンは、2014年6月にフルモデルチェンジが行なわれ、『コペン ローブ』が発売されました。

 

そして、2014年11月には、『コペンXPALY(エクスプレイ)』が発売されました。

 

ですが、実は、コペンローブとコペンXPLAYは、価格はもちろん、エンジン出力やトルク、足回りなどすべてが全く同じです。

 

では、一体、何が違うのでしょうか?

 

コペンローブとコペンXPLAYの違い』についてお話ししますね。

 

 

コペンローブとコペンXPLAYの違いはデザインだけ

コペンローブとコペンXPLAYは、下の主要緒元を見て頂けると分かる通り、価格やスペックが全く同じです。

 

さらに、インテリアも同じです。

 

そのため、走る喜びや操る楽しさは、どちらも同じなんです。

 

 コペンローブ,コペンXPLAYの主要諸元
全長×全幅×全高 3395×1475×1280mm
ホイールベース 2230mm
車重 850kg(5速MT)/870kg(7速スーパーアクティブシフト付きCVT)
エンジン形式 直3DOHCターボ
総排気量 658cc
最大出力 64ps/6400rpm
最大トルク 9.4kgm/3200rpm
JC08モード燃費 22.2km/l(5速MT)/25.2km/l(7速スーパーアクティブシフト付きCVT)
エコカー減税(取得税/重量税) 免税
価格 179万8200円~181万9800円

 

では、何が違うかというと、見た目通りデザイン(外観)が違うだけなんです。

 

ボンネットやフェンダー(タイヤを囲うように付けられた泥除け部分)を見ると一目瞭然です。

 

コペンXPLAYは、フェンダーにブラックのパーツを付けることで、Gショックのような強さを感じるデザインになっていますね。

 

 

そのため、コペンローブとコペンXPLAYを選ぶときは、どちらのデザインが好きかで選べばOKですよ。

 

 

製造にお金がかかっているのはコペンXPLAY

エンジンのスペックや車重、足回り、燃費性能、価格など、外観のデザイン以外すべて同じとなっているコペンローブとコペンXPLAYですが、実は、お金がかかっているのはコペンXPLAYです。

 

フェンダーやボンネットの形を見ると、コペンXPLAYの方が複雑な形状をしています。

 

複雑な形状をしているということは、その分、製造時にお金がかかっているということなんです。

 

なので、デザイン以外全く同じコペンローブとコペンXPLAYですが、お金がかかっているのは、断然コペンXPLAYなんです。

 

 

といっても、デザイン以外はまたク同じなので、選ぶときは、自分が好きなデザインの方を選ぶといいですよ。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車ニュース ダイハツ車ニュース

この記事に関連する記事一覧