居眠り運転 対策 ガス欠

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


居眠り運転の車に追突されない対策。ガス欠したときの対処法

 

車を運転していると、さまざまな緊急事態に遭遇します。

 

万が一、緊急事態に遭遇したとき、対応の仕方によって自分の身を守れるかどうかが変わっています。

 

なので、「カーライフで緊急事態に遭遇したときの対処法」についてお話ししますね。

 

今回は、

 

・高速道路で居眠り運転している車から身を守る方法

・ガス欠したときの対処法

 

についてです。

 

 

ちなみに、前回は、高速道路を走行中にエンジントラブルが起こったときや、タイヤがパンクした時の対処法、事故をしてしまった・されたときの対処法などについてお話ししました。

 

興味のある方は、こちらからご覧ください

高速道路でエンジントラブルが起こったら?パンクしたときは?

 

夏の車での仮眠は危険。事故をした&されたときの対応

 

 

高速道路で居眠り運転している車から身を守る方法

居眠り運転は、大事故を招く可能性が高いのでとても危険です。

 

前方でフラフラしながら走行しているなら、大きく距離をとって注意していれば危険を避けることは可能ですね。

 

けれど、高速道路などで前方に渋滞が発生しているような状況で、後ろに居眠り運転がいるような場合はとても危険です。

 

 

高速道路などで前方に渋滞が発生しているときは、減速しながらハザードランプを点滅させるなどして後続車にアピールして突っ込まれることを防止します。

 

ですが、後続車が居眠り運転だと効果はありません。

 

では、どのように身を守ればいいかというと、以下のようにすればいいんです。

 

高速道路で前方に渋滞を発見した場合、「最左車線に入って、遙か手前から徐々に減速して、後続車を自車の後方に数珠つなぎにしながら渋滞の列に近付くようにする」のが安全。ルームミラーで後方のクルマの様子を確認しつつ、ちゃんと減速しているか!?を見ながら後に連なる列を長くしていくのだ。最終的に渋滞の列について完全にストップとなる場合も、クルマ1台分程度の隙間を残して止まるようにする。

(引用元:ベストカー)

 

このように、徐々に減速して自分の後ろに列を作っておけば、後続車に突っ込まれる可能性を減らせます。

 

また、車1台分の隙間を残すことで、もし数台後ろからノーブレーキで突っ込んでくる車がいても、逃げ道を残しておくことができるんです。

 

さらに、左車線入っておくのは、いざという時、路側帯が逃げ道になるからんですよ。

 

高速道路など渋滞で止まるときは、しばらくの間、危険がないかルームミラーで後方を監視してくださいね。

 

 

ガス欠したときの対処法

車は、ガソリンや軽油、電気(、天然ガス)などを利用して走るので、燃料が切れてしまったら、どう頑張っても走行することはできません。

 

では、ガス欠してしまった時はどうすればいいかというと、JAFなどを呼ぶしかありません。

 

とくに、高速道路でガス欠した場合は、JAFを呼ぶしか対応策はありません。

 

惰性で走っている間に路側帯に車を止め、車から降りてJAFが来るのを待ってくださいね。

 

 

ちなみに、いまどきの直噴エンジンは、ガス欠に注意する必要があります。

 

高圧ポンプを含めた燃料噴射系統は、ガソリンに含まれる油分などが潤滑剤の役目をしていることがあります。

 

なので、ガス欠で空回りさせると、物理的に故障してしまうことがあるんです。

 

 

ディーゼルエンジンは、ガス欠をした場合、燃料ラインのエア抜きが必要といわれています。

 

けれど、マツダのクリーンディーゼルエンジンは、「10L以上給油して数回エンジン始動を試みると再始動可能」と取扱説明書に書かれています。

 

なので、基本的にエア抜きは必要ないんですよ。

 

 

このように、車を運転していると、思いがけないトラブルに遭遇してしまうことがあります。

 

常に「備えあれば憂いなし」の気持ちで、備えをしておいてくださいね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車のマメ知識

この記事に関連する記事一覧