車 売る 傷

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


車を売る時は傷や凹み、サビを修理すると損します。そのわけは…

 

車を乗り続けていると、どうしてもボディーに傷や凹み、サビが付いてしまいます。

 

愛車を売却するときは、「少しでも高く買取りしてほしい」と誰もが思いますが、傷や凹み、サビは査定額を下げてしまう要因の一つです。

 

なので、愛車を高く売るためには、傷や凹みがなく、外装が綺麗な方が絶対に良いです。

 

 

では、車を売却するときは、傷や凹みなどは直してからの方が得なのでしょうか?それとも、売却前に直すのは損なのでしょうか?

 

買取査定を受ける前(売却の前に)傷や凹み、サビは直した方がいい?』ついてお話しますね。

 

 

車の傷や凹み、サビはどのくらい査定結果に影響する?

最初に、傷や凹み、サビがどのくらい査定結果に影響するのか、例を出しながら説明しますね。

 

 

車の買取額は、

 

・車種(グレード)

・年式

 

でおおよその価格が決まります。

 

そして、走行距離やボディカラー、傷・凹み、エンジンなどの調子、事故歴(修復歴)、定期点検を受けている、カーナビなどのオプション、車検の残りなどで査定がプラスマイナスされて、買取額が決定します。

 

なので、車の外装に傷や凹みがなく、綺麗なほど買取額が高くなるんです。

 

 

ここで、実際に、外装がどのくらい買取額に影響があるのか例を出しますね。

 

『中古車選びの裏の裏!』という書籍によると、オークションで54,000円のだった車を、コーティングして再度オークションに出したら192,000円で売却できたそうです。

(この例は、コーティングすれば買取額が数倍になるということではなく、綺麗な車ほど高くなるということです)

 

このように、ボディーが綺麗なほど高く売却することができ、逆に、傷や凹みの状態が酷いほど査定額は下がってしまうんです。

 

 

車の売却前には傷や凹み、サビは治さない方が無難

車を売却するときは、ボディーが綺麗なほど高く売れることは分かりました。

 

では、買取査定や下取り査定を受ける前に、傷やへこみを直した方が得なのでしょうか?それとも損なのでしょうか?

 

 

結論を先に言えば、買取査定を受ける前には、傷や凹み、サビは直さずにそのままの方がいいです。むしろ、直してしまうと損をする可能性が高いです。

 

というのも、

 

・傷や凹みを自分で直すと、さらに査定額が下がる可能性がある

・自分で上手く直せても、傷などがあったことがばれるとマイナス査定になる

・プロに綺麗に直してもらっても、その修理代以上に買取額がアップすることはない

 

からです。

 

 

そもそも、車買取査定では、1cm以下の小さな傷は、傷としてみなさない(マイナス査定にならない)というルールがあるんだとか。

 

ですが、その傷を直そうとしてタッチペンなどで塗ってしまうと、査定の時に「ここ汚いですね」となってしまい、かえってマイナス査定になってしまうんです。

 

 

また、もし自分で綺麗に直せたとしても、傷があったことが査定で判明すればマイナス査定になります。

 

車屋のような塗装や板金のプロでない限り、傷や凹みを完璧に直すのは無理です。なので、結局自分で直しても、傷やへこみがあったことばれればマイナス査定になり、時間と労力が無駄になるだけなんです。

 

 

そして、車屋に高いお金を出して直してもらっても、修理代以上にプラス査定になることは絶対にありません。

 

一般的には、「どんなに良くても修理代の半分程度しか査定額はアップしない」と言われているんです。

 

 

このように、車の買取査定を受ける前に、傷や凹みを直しても、結局損をしてしまうだけなんです。

 

なので、査定前は傷や凹みはそのままの方がいいんですよ。

 

車を高く売るためには、日常的に綺麗を保つように心がけてくださいね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車を高く売るコツ

この記事に関連する記事一覧