ガソリン 価格 高速道路

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

ガソリン価格はどうやって決まる?高速道路のガソリンは高い?ガソリン豆知識

 

グローバルな世の中になって、多くの自動車メーカーがいろいろな国で自社の車を販売するようになりました。

 

ただ、同じ車種でも国や地域によって、エンジンのセッティングを変えています。

 

この理由は、ガソリンのオクタン価が、国によって違うからです。

 

そこでこれまでに、ガソリンのオクタン価の違いや、日本のガソリンの質などについてお話ししました。

 

※新型シビックに搭載されているエンジンは、アメリカ仕様と日本仕様でスペックが違う

日本でダウンサイジングターボが普及しない理由は、ガソリンにある

 

※日本のガソリンの質は、世界的に見ていいの?わるいの?

世界のガソリンのオクタン価の違い。日本のガソリンの質は?

 

 

そんなガソリンには、意外に知らない情報がいくつもあります。

 

そこで、『ガソリンの豆知識』として、

 

・ガソリン価格はどうやって決まる?

・ガソリンにかかる税金はおかしい

・高速道路のガソリンは高い?

 

についてお話ししますね。

 

 

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。

提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心です。

かんたん車査定ガイド

ガソリン価格はどうやって決まる?

ガソリンの価格は、複雑な状況で決まっています。

 

 

ガソリンの原料である原油は時価で、ドルがベースになってるので、為替の影響を受けます。

 

これに船賃保険料製造コストガソリンブランド料人件費などが加算されます。

 

税金もかかってきます。

 

すると、1バレル(約160リットル)あたり50ドルくらいだった原油価格は、ガソリンスタンドで給油するときには、レギュラーガソリンで130円/Lくらいにまでなるんです。

 

 

さらに、最終的な価格決定要素として、近隣のガソリンスタンド同士の競合もあります。

 

他店より安くしてお客を呼び込みたいところですが、維持費や人件費もあるので安易な安売りはできず、バランスを取った価格設定となるんです。

 

 

1ドル=110円で計算すると原油の価格は約34.4円/Lなので、ガソリンスタンドで販売されるときには価格は、原油価格と比べて約3.8倍にもなってるんですよ。

 

 

ガソリンにかかる税金はおかしい

ガソリンには、多くの税金がかかっています。

 

まずはガソリン税です。

 

本則税率28.7円に、暫定税率25.1円がかかります。

 

次に石油税がかかるのですが、石油税のなかには地球温暖化対策税が含まれ、税額は2.8円となっています。

 

つまり、ガソリン1Lあたり56.6円の税金がかかります。

 

 

そのうえ、ガソリン代を払うときには、消費税がかかります。

 

(ガソリン本体価格+ガソリン税+石油税)×消費税=ガソリン販売価格

 

ガソリン価格と税金を足したものに消費税がかかるという、おかしな状態になっているんですよ。

 

 

高速道路のSA・PAのガソリンは高い?

昔から「高速道路のSA・PAのガソリンスタンドは高い」と言われていますが、本当なのでしょうか?

 

結論からいえば、高速道路のSA・PAで販売されているガソリンは高いです。

 

一般道と比べて、平均で10円/L以上も高いこともあるんです。

 

 

2006年に原油価格が暴騰したときは、一時的に、一般道よりも高速道路のSAのほうが安いこともありました。

 

けれど、今では元に戻って、高速道路のSA・PAのほうが高くなっています。

 

 

SA・PAのガソリン価格が高い理由は、

 

・SAのガソリンスタンドはネクストから土地を借りている

・ガソリンの運搬にも高速料金がかかる

 

からなんです。

 

 

ガソリン代を安くしたいという人は、高速道路に乗る前に一般道でガソリンを入れてくださいね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車のマメ知識

この記事に関連する記事一覧

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント