車 取扱説明書 内容

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


車の取扱説明書には基本の内容以外が書かれていることも。活用法と見方

 

車を購入すると、必ず取扱説明をもらえますよね。

 

けれど、車は、取扱説明書を読まなくても動かすことができるように造られています。なので、車を購入してから車検証と一緒にグローブボックスに入れっぱなしで、一度も見たことないという人もいるのではないでしょうか?

 

そんな悲しい扱いを受けることもある取扱説明書ですが、実は、目を通してみると意外と新しい発見がある場合もあるんですよ。

 

なので、『取扱説明書の見方と活用法』についてお話ししますね。

 

自分の愛車の「ここが不便だなぁ」という所を解決する方法が載っているかもしれませんよ。

 

 

エンジンのかけ方など基本的なことが書かれています

まず、取扱説明書には、エンジンのかけ方など基本的なことが書かれています。

 

「そんなの読まなくても分かるわ!!」と思う人もいることでしょう。

 

けれど、最近は、スマートキー(携帯してるだけでエンジンをかけれるもの)が主流になっていますが、電池が切れてしまったときにエンジンをかける方法を知らない人もいます。

 

スマートキーには、カギ型のキーが内蔵されています。けれど、スターターがプッシュ式の場合、どうやってエンジンをかければいいのでしょうか?

 

実は、スマートキーをプッシュボタンに近づければ、赤外線が反応してエンジンが始動するようになっているんです。

 

 

また、給油口のオープナーがドアロックと連動している場合、車内にオープナーは存在しない車種もあります。このような車種に関しては、開け方が取扱説明書に書かれているんです。

 

さらに、誤って盗難防止装置を作動させてしまった時の止め方なども書かれていますよ(ちなみに、盗難防止装置を誤って作動させてしまったときは、スマートキーのボタンのどれかを押せば止まります)。

 

 

このように、取扱説明書には、普段は必要なないけれどいざというときに必要なことも書かれているので、必要最低限の部分は頭に入れておくといいですよ。

 

 

快適装備や安全装備の使い方も書かれています

最近の車には、オートライト機能(自動でライトがつく機能)が付いている車も多いですよね。

 

また、法律が改正されて、横滑り防止装置は標準装備されるようになりました。

 

これら快適装備や安全装備の使い方も、取扱説明書には書かれています。

 

横滑り防止装置は、オンオフのスイッチがありますが、オフにしてもいいことはないのでそのままにしておくことが一番。もし、オフにしてしまっても、エンジンを再始動すれば自動でオンになりますが、それについてもトリセツには書かれていますよ。

 

また、スポーティな車には、パドルシフトがついていることがあります。けれど、なかには一度も使ったことがないという人もいるのではないでしょうか?

 

パドルシフトというと、ATでもMT感覚で走れるため、スポーティに走る人が使うものと思っている人もいます。

 

けれど、減速時に、パドルシフトでシフトダウンすれば、エンジンブレーキが利くので安全ですし、ブレーキパッドの減りも抑えられるんですよ。

 

このように、運転の仕方や各装置の使い方、さまざまな状況での運転方法なども、取扱説明書には書かれているんですよ。

 

取扱説明書には、今回紹介した基本的なことはもちろん、ナビの使い方、お手入れの仕方、トラブルが起きたときの対処法も書かれています。(ナビの使い方やお手入れの仕方に関しては、次回、説明しますね)

メーカー推奨の洗車方法やエアコンの裏技的使い方も書かれています【トリセツの活用法】

 

車を購入してから一度もみたことない人もいるかもしれませんが、ぜひ一度、見てみるといいですよ。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車のマメ知識

この記事に関連する記事一覧