車 トラブル 対処

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


車のトラブルの対処法やオイルの交換サイクルなども書かれています【トリセツの活用法】

 

車を購入すると、取扱説明書も一緒についてきます。

 

車は、取扱説明書を見なくても運転できるようにつくられています。なので、車を購入してから一度も見ていないという人もいるのではないでしょうか?

 

そんな取扱説明書ですが、実はいろいろなことが書かれていて、緊急時の対処法なども書かれているんですよ。

 

というわけで、前回の続きとして『取扱説明書の見方と活用法 その3』をお話しますね。

 

今回は、『緊急時の対処法や車の仕様についても書かれています』です。

 

ちなみに、前回と前々回の記事はこちらになりますので、興味のある方は読んでみてください

車の取扱説明書には基本の内容以外が書かれていることも。活用法と見方

 

メーカー推奨の洗車方法やエアコンの裏技的使い方も書かれています【トリセツの活用法】

 

 

緊急時にパニックにならないように知っておこう

日本の車は、作りがしっかりしていて頑丈で有名です。そのため、世界中で大人気。

 

けれど、機械である以上、100%壊れないということはありません。

 

そのため、いざというときの対処法を知っておくことは大切です。

 

 

まず、取扱説明書には、警告灯がなにを意味しているかが書かれています。

 

普段はついていないのに、急に警告灯がついていることに気付くと、焦ってしまいますよね。でも、それがなにを意味していて、どうすればよいか知っていれば焦る必要はありません。

 

トリセツにしっかり書かれているので、一度は必ず目を通しておきたい部分です。

 

 

また、最近は、スペアタイヤがない車も多く、その代わりにパンク補修キットを装備していることもあります。

 

パンクをしてしまい、タイヤ交換や補修をする場合、手間だけでなく場合によっては危険を伴う場合もあります。

 

自分の愛車は、スペアタイヤなのかタイヤ補修キットなのかや、タイヤ交換の方法(補修の方法)をトリセツを見て知っておくことは重要ですよ。

 

 

さらに、スマートキーの電池が切れたときの対応法などもトリセツには書かれています。

 

 

このように、取扱説明書には、トラブルが起きたときにどうすればいいかも書かれています。この部分はとても重要なので、一度は必ず読んでおいてくださいね。

 

 

車の仕様やメンテナンス(オイル交換のサイクルなど)も書かれています

そして、取扱説明書には、車の使用やメンテナンス方法も書かれています。

 

 

車の仕様とは、燃料はレギュラーなのかハイオクなのか、燃料タンクの容量はどのくらいなのかなど、あなたの愛車に関してのことです。

 

メーカー公式サイトの主要諸元よりも、詳しく書かれていますよ。

 

 

また、車にとって必要不可欠なエンジンオイルなどオイル類の交換サイクルやのグレード、量なども書かれています。

 

トリセツには、オイルの銘柄はメーカー純正が書かれていますが、皆さんご存知の通り、これに従う必要はありません。ただし、オイルの粘度はトリセツに書かれているものと同じものを使用してくださいね。

 

オイルの交換サイクルは、カーショップではトリセツよりも早めなっていますが、これは車の取扱説明書の通りのサイクルで大丈夫ですよ。

 

 

さらに、車にはエンジンオイル以外にも様々なオイルが使われていますが、中には交換不要のものもあります。

 

カーショップやガソリンスタンドで交換を進めてくる場合がありますが、これも取扱説明書の通りで大丈夫です。

 

 

このように、車の取扱説明書には、車の仕様やオイルの交換サイクルなどメンテナンスについても書かれています。

 

この部分は、故障の予防をするためにもとても重要な部分です。ぜひ一度読んでおいてくださいね。

 

 

車は、取扱説明書を読まなくても運転できるようにつくられています。けれど、トラブルが起きたときの対処法や、自己流になりやすい消耗品の交換に関してなど重要なことも書かれています。

 

安全と快調な車を保つために、ぜひ目を通してください。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車のマメ知識

この記事に関連する記事一覧