ハイブリッドカー 元をとるには 車

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


4WDとAWDの違いは?ハイブリッドカーの元をとるには?新車購入時の疑問4

 

新車を購入するときは、さまざまな疑問や悩みが出てきますよね。

 

そんな疑問や悩みにお答えしていますね。

 

今回は、

 

・4WDとAWDの違いは?

・ナンバープレートの数字は、好きなものを選べるの?

・ハイブリッドカーを買ってモトは取れますか?

・車は何年間乗ることができますか?

 

についてです。

 

ちなみに、前回までの記事はこちらになりますので、興味のある方は読んでみてください。

新車購入時の疑問。安く買える時期は?傷や汚れが目立たない色は?

 

新車購入時の疑問2。どのグレードの選び方は?ディーラーに行くとき予約は必要?

 

納車での注意点は?予約購入のメリットとは?新車購入時の疑問3

 

 

4WDとAWDの違いは?

雑誌やディーラーのサイトによって“4WD”と書かれている場合と、“AWD”と書かれている場合がありますよね。

 

4輪車の場合は基本的に同じと考えて良いですが、実は、厳密には4WDとAWDは違います。

 

これらは、

 

・4WD⇒4ホイールドライブ

・AWD⇒オールホイールドライブ

 

を意味しています。

 

なので、一般的な4輪の自動車の場合は、どちらもすべてのタイヤに駆動力が伝わるので、4WDもAWDも同じと考えてOKです。

 

 

けれど、6輪以上の場合は、4WDの場合は、そのうち4本のホイールが動くことを意味し、AWDはすべてのホイールが動くことになります。

 

そのため、6輪以上の場合は、4WDとAWDは違う意味になるんですよ。

 

 

ちなみに、4WDには、パートタイム4WDとフルタイム4WDと表記されていることありますよね。

 

この違いは、フルタイム4WDは、常に4本のホイールが動く(駆動力が伝わっている)ことを表しています。

 

一方、パートタイム4WDは、ドライバーが走行時の駆動方式を2WDや4WDを選ぶことができることを表しています(最近は、自動で2WDと4WDを切り替える車も出てきています)。

 

 

ナンバープレートの数字は、好きなものを選べるの?

有料となりますが、数字の部分(〇〇-〇〇)は自分の好きな数字を選ぶことができます。

 

自分の誕生日や名前の語呂合わせ、購入した年などの数字を選ぶ人もいるそうですよ。

 

 

ただし、『77-77』や『88-88』といった覚えやすい人気のある数字は、全国一律で抽選対象番号となっています。

 

また、『11-88』(いいパパ、いい母)などの数字は、特定の地域で抽選対象となっています。

 

 

好きな数字を選びたい人は、新車購入時に営業マンに聞いてみるといいですよ。

 

 

ハイブリッドカーを買ってモトは取れますか?

近年は、燃費が良いという理由から、ハイブリッドカーが人気ですよね。

 

ですが、ハイブリッドカーを購入したとして、ガソリンエンジン車との差額は取り戻すことができるのでしょうか?

 

 

結論から言ってしまえば、年間15,000km以上走る人は、ハイブリッドカーの方がお得です。

 

逆に、年間5,000km以下だと、損をしてしまう可能性が高いです。

 

 

ハイブリッドカーを購入するときは、自分の車の使い方と照らし合わせて考えたうえで購入を考えてくださいね。

 

※ハイブリッドカーの価格差をガソリン代で取り戻すのに必要な走行距離については、こちらを参考にしてください

ハイブリッドカーは本当に得?実燃費ではなく年間走行距離と装備で選べ

 

 

車は何年間乗ることができますか?

日本の車は質がよく頑丈だと言われますが、一体、何年くらい乗ることができるのでしょうか?

 

結論をいえば、メンテナンスをしっかり行えば、何十年でも、何十万kmでも乗ることが可能です。

 

タクシーなど働く車は、走行距離が30万~40万kmというのも多いですし、車博物館などにある動く状態で保存されている車の中には、100年くらい前の車もあります。

 

ただし、長く乗るためには、メンテナンス(部品交換なども含む)は必須ですよ。

 

 

このように、新車を購入するときは、さまざまな疑問が出てきます。

 

今後もそんな疑問に少しずつ答えていきますね。

 

次回は、

 

・試乗中に交通事故をしてしまったどうすればいいの?

・車は、契約後にクーリングオフできる?

・セットオプションって何?

・カタログ燃費(JC08モード燃費)と実燃費ってどのくらい差があるの?

 

についてお話しますね。

実燃費とカタログ燃費はどのくらい違う?試乗中に事故したら?新車購入時の疑問5

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車のマメ知識

この記事に関連する記事一覧