新車 商談 回数

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


新車購入時の商談回数は短期集中が主流に《交渉スタイルの今昔3》

 

個人情報保護法の施行が、新車購入の商談スタイルを大きく変えました。

 

その内容は、前回、前々回とお話しした

 

・値引き交渉をする時のライバル車との競合は本命+ライバル3車

・値引き交渉のメインは、車両本体ではなくなった

・無理な本体値引きを迫るお客には他店を勧めることも

 

でした。

 

※前回と前々回の内容についてはこちらをご覧ください

新車購入の交渉スタイルの今昔。競合は本命+ライバル3車

 

新車購入時の値引き交渉は車両本体ではなくなった《商談スタイルの今昔2》

 

 

そのほかにも、新車購入時のスタイルで昔と変わった部分がありますので紹介しますね。

 

今回は、

 

・商談回数は短期集中が主流に

・低年式車でも下取り査定を受けてみよう

 

についてです。

 

 

商談回数は短期集中が主流に

昔の商談方法は、「営業マンと話をして、自宅に持ち帰って検討して…」を何度も繰り返して値引きを引き出していました。

 

ですが、近年は、車両本体の値引きの余力が少なくなっているので、初回の交渉の段階で比較的よい条件を提示してくることが増えてきました。

 

とくに、軽自動車は、普通車以上に値引きの余力が少なくなっているので、初回の交渉で限界条件が提示されることもあります。また、軽自動車を購入する人は、1回もしくは2回の商談で決めてしまう人も多いそうです。

 

なので、近年は、昔のように“粘り勝ち”は期待できず、数回の商談で成約という流れがメインとなっているんです。

 

 

そのため、近年の交渉方法は、

 

・商談回数は、早くて1回、多くても3回まで

・車両本体値引き⇒オプション値引き⇒諸費用の値引きと別々に交渉する

・もしくは、初回の提示条件に対し「総額支払いを〇〇円に」や「月々の支払いを〇〇円に」とその場でたたみ掛ける

 

というスタイルで攻めると好条件がでやすいです。

 

 

このように、現在は、新車を購入するときの商談回数は、車種に限らず短期集中が主流となっているんですよ。

 

 

低年式車でも下取り査定を受けてみよう

一昔前は、過走行車や低年式車などは、下取りでは価値がないとみなされ、“0円”もしくは“雀の涙ほどの査定額”しかつきませんでした。

 

けれど、近年は、頑丈で高性能な日本車が海外で人気となり、海外マーケットでは低年式車や過走行車でも意外な高値がつくことが増えました。

 

そのため、買取専門店では以前から低年式車や過走行車でも高額買取してくれていましたが、近年では、ディーラーでも低年式車をしっかり査定をするようになったんです。

 

なので、「値段もつかないだろうから、知り合いに譲った」と素人見立てで早まると、損をしてしまう可能性があるんですよ。

 

 

ディーラーでの初回交渉の前に複数の買取店に査定を受け、その後、ディーラーでも下取り査定を受けてから、今乗っている車をどのように処分するか考えるといいですよ。

 

 

このように、新車を購入する時の商談スタイルは昔と比べて大きく変わりました。

 

今の流れに沿った交渉を行なって、お得に新車を購入してくださいね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車を激安で購入するポイント

この記事に関連する記事一覧