道路 狭い 車

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


路上駐車などで道路が狭いとき、自分の車が通れるか判断する方法

 

細い道や路上駐車で狭くなっている道を、車で走行することはなかなか大変です。

 

特に、車の運転に慣れてないうちは、狭い道を走ることは緊張しますよね。

 

そこで、『狭い道を通れるかどうか判断する方法』についてお話ししますね。

 

上手に車を運転できるようになりたい人は、ぜひ参考にしてください。

 

 

狭い道を通れるかどうかは、路上駐車や対向車の車幅を参考にしよう

車が通れる幅があるかどうかを判断することは意外と多く、以下のようなときは判断を迫られます。

 

・対向車とすれ違うとき

・単に道が狭いとき

・右折待ちの車の左横を通り抜けるとき

・路上駐車の車の横を通り抜けるとき

 

瞬間的に判断する必要があるので、慣れないと困ってしまいますよね。

 

 

では、通れるかどうか判断するにはどうすればいいかというと、

 

●他の車が直前に通れたか

●他の車(対向車や路上駐車のクルマ)の車幅が、道路の半分以下か

●自分の車の車幅感覚

 

を目安にして判断すればいいんです。

 

ただ、他の車を車幅を判断材料に使う場合は、自分の車と比べて、参考にする車の車幅は広いか(or狭いか)も考慮してくださいね。

 

 

対向車の車幅を目安にするときは、路上駐車しているクルマなどの車幅を参考にするといいですよ。

 

道路の幅が、路上駐車していクルマの車幅×2以上ならば、自分の車が通れる可能性大です。

 

左側に壁がある場合、壁をあまり見つめないように気を付けてくださいね。

 

自分の車のタイヤの位置や、クルマで一番出っ張っているドアミラーを意識しながら通るといいですよ。

 

 

また、路上駐車で道が狭くなっていたり、道路の片側ふさがれていた場合は、対向車や先行車が通り抜けれたなら、自分も通れる可能性大です。

 

対向車がいるときは、対向車に譲るなどして通れるかどうか判断するのもありですよ。

 

 

ちなみに、路上駐車が片側の場合、車線がふさがっている側を通行する車が一時停止して譲るのがルールです。(路上駐車がいない方が優先)

 

自分の車線側に路上駐車のクルマが止まっていたら、止まって待ってくださいね。

 

 

通れそうにない&通れる自信がないときは、無理に進む必要はない

路上駐車などで道が狭くなっているときに、通れるかどうは判断した結果、「通れそうにない」や「通れる自信がない」となったら、無理に進む必要はありません。

 

他に道があるならそちらを走行すればいいですし、後続車がいなければ、バックやUターンで引き返してもOKです。

 

 

右折待ちの車の左サイドの空間がギリギリで、通れそうにないと判断したのに、「後続車にクラクションを鳴らされたから」となっても、無理に進む必要はないです。

 

クラクションを鳴らされても無視をして、余裕で通れるようになるまでゆっくり待ってくださいね。

 

無理をして右折待ちの車に傷を付けてしまった場合、悪くなるのはあなたです。

 

後続車は何の責任も取ってくれないんですよ。

 

無理はしないで、落ち着いて運転してくださいね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

運転技術の上達

この記事に関連する記事一覧