値引き 営業マン ポイント

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


商談で値引き拡大など好条件を狙うための営業マン選びのポイント

 

車は、数百万円もする高額な買い物なので、新車を購入するときは、少しでもお得に購入したいですよね。

 

新車をお得に購入するには、「どんな営業マンから購入するか」は重要になってきます

 

そこで、『新車をお得に購入するための営業マン選びのポイント』についてお話ししますね。

 

営業マンによって、オプション値引きや下取り査定額は、大きく違ってくるんですよ。

 

 

ちなみに、前回は、ディーラー選びのポイントについてお話ししました。

 

こちらもぜひ参考にしてください。

 

※お得に購入するためには、ディーラー選びも大切です

新車をお得に購入するための販売店&ディーラー選びのポイント

 

 

商談する営業マンの変更は可能

ディーラーや販売店を訪れると、営業マンが声をかけてきます。

 

多くの場合、その時に声をかけてきた営業マンが、その後の商談も担当することがほとんどです。

 

なので、「営業マン選びといっても、こちらからは選べない」という声もあります。

 

ただ、営業マンとはソリが合わないけれど、扱う車は絶対に欲しいというときは、担当営業マンを交代してもらうことはできるんですよ。

 

 

ちなみに、一般的な傾向としては、営業マンとソリが合わないと、その時に商談していた車種も本命から外れて自然消滅してしまうことが多いです。

 

 

営業マンによって、オプション値引きや下取り査定額が差が出る

商談で好条件を狙う方法としては、交渉方法やライバル車が注目されることがほとんです。

 

けれど、実は、営業マンによっても、条件のでやすさが違ってくるんです。

 

車両本体値引きに関しては、どんなタイプの営業マンでもあまり変わりませんが、オプション値引きや下取り査定額に大きく差が出るんです。

 

というのも、営業マンによって、どこまで調整できるかの能力が違うからなんです。

 

 

新人営業マンは、あまり好条件が出ないように感じますが、新人でも先輩に積極的にアドバイスを仰いでいるタイプは、値引きアップなどの好条件が期待できます。

 

※ゆとり世代の営業マンから好条件を引き出すポイントは、駆け引きしないこと

新車購入時に、ゆとり世代の営業マンからお得を引き出す交渉方法

 

 

女性営業マンは、仕事に対する姿勢が二極化しています。

 

腰かけタイプの女性営業マンは、やる気がないので好条件も出にくいです。

 

一方、仕事に熱心な女性営業マンは、自分なりの販売スタイルを早めに確立し、バリバリ売りまくっています。

 

このようなタイプの女性営業マンなら、値引きなど好条件が期待できますよ。

 

 

最も狙い目なのは、役職がつくかつかないかの、脂ののったベテラン営業マンです。

 

長年のキャリアで、店長決済がもらえるレベルを予測しながら進めてくれるので、商談にリズムがあり、好条件も出やすいんです。

 

 

店長は新規顧客にはあまり好条件をださない

「店長は、好条件がでやすい」と考える人は多いです。

 

けれど、店長は、店舗運営をする側の人で、収益管理者です。

 

そのため、店長は、店舗との付き合いの頻度や、今後の期待度がハッキリしない限りは、積極的に好条件を出すことはありません。

 

特に新規顧客には、積極的に条件拡大はしてこないんです。

 

 

このように、営業マンによって、値引きなどの好条件の出やすさは変わってきます。

 

新車を少しでもお得に購入するために、商談する営業マンはしっかり選んでくださいね。

 

最後に、お得に新車を購入するための営業マン選びの極意 3ヵ条を載せておきますね。

 

極意3か条

 

1.役職はないがベテラン級の営業マン

2.仕事に対してより積極的な女性営業マン

3.店長は新規客には積極的に条件拡大しない

(引用元:ザ・マイカー)

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車を激安で購入するポイント

この記事に関連する記事一覧