車 積載量 比較

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


車種別の積載量No.1は?軽、SUV、ミニバンで比較しました

 

車にどのくらい荷物が積めるのかということは、車選びの大切なポイントの一つですよね。

 

前回、コンパクトカー4車種で、どの車が一番荷物を積めるか紹介しました。

 

まだ読まれていない方は、こちらからどうぞ。

車に荷物をいっぱい積めるのはどれ?コンパクトカー積載量1位は?

 

そして、今回はその続きとして、軽・スーバーハイトワゴン編、SUV編、2Lミニバン編の結果を紹介しますね。

 

 

1位は、断トツであの車種に《軽・スーバーハイトワゴン編》

軽自動車からは、人気のカテゴリーで広々空間が自慢のスーパーハイトワゴンの4車種がエントリーです。

 

その4車種とは、スズキ・スペーシア、ダイハツ・ウェイク、ミツビシ・eKスペース、ホンダ・N-BOXスラッシュです。

 

それでは、結果を見てみましょう。

 

【ラゲッジ編】

・スペーシア:大6個、小2個/34点

・ウェイク:大8個、小2個/44点

・eKスペース:大4個、小7個/34点

・N-BOXスラッシュ:大0個、小7個/14点

 

 

【後席収納編】

・スペーシア:大22個、小13個/136点

・ウェイク:大27個、小9個/153点

・eKスペース:大20個、小14個/128点

・N-BOXスラッシュ:大18個、小12個/114点

(引用元:ベストカー)

※ラゲッジ編は後部座席を立てた状態、後席収納編は後部座席を倒して荷物を積める状態

 

 

このように、ラゲッジ編、後席収納編ともに1位だったのが、ダイハツ・ウェイクです。

 

ウェイクは、『ミラクルラゲージ』として、トランクの下部に90Lのアンダートランクがあります。このミラクルらゲージが、結果を大きく左右したようですね。

 

 

SUV編はミドルサイズの車種で調査《SUV編》

SUV編は大型ではなく、最近、人気となっているミドルサイズで調査したようです。

 

エントリーしたのは、ホンダ・ヴィゼルとSUBURU・XVです。

 

それでは、結果を見てみましょう。

 

【ラゲッジ編】

・ヴィゼル:大5個、小5個/35点

・XV:大6個、小3個/36点

 

 

【後席収納編】

・ヴィゼル:大19個、小9個/113点

・XV:大18個、小11個/112点

(引用元:ベストカー)

 

SUV編では、どちらも1点差という僅差の結果になりました。

 

4WD機構などがあり、構造上なかなか全高が取れないSUVですが、どちらの車種もたくさん箱を積んでくれました。

 

 

ステップワゴンが大健闘《2Lミニバン編》

2Lクラスのミニバン編では、後席収納編は3列目のシートをたたんで、2列目はそのまま座れる状態という条件で調査しています。

 

エントリーした車は、トヨタ・エスクァイア、日産セレナ、ホンダ・ステップワゴンの3台です。

 

それでは、結果を見てみましょう。

 

【ラゲッジ編】

・エスクァイア:大3個、小12個/39点

・セレナ:大4個、小11個/42点

・ステップワゴン:大5個、小11個/47点

 

 

【後席収納編】

・エスクァイア:大19個、小18個/131点

・セレナ:大19個、小24個/143点

・ステップワゴン:大26個、小17個/164点

(引用元:ベストカー)

 

2Lミニバン編では、ステップワゴンがラゲッジ編、後席収納編の両方で1位となりました。

 

特に、後席収納編では、断トツの1位ですね。

 

ステップワゴンは、3列目のシートが床下にしまえる構造となっています。そのため、他車と比べて広いスペースをとれることが勝利の大きな要因となったようです。

 

 

軽・スーバーハイトワゴン編、SUV編、2Lミニバン編は、それぞれこのような結果となりました。

 

どの車も思った以上に積載量がありますね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車ニュース

この記事に関連する記事一覧