ヴォクシー 値引き 比較

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


ヴォクシーの限界値引き。同士競合とノア/エスクァイアとの比較がコツ

 

カローラ店専売のノア、トヨタ店・トヨペット店専売のエスクァイアの兄弟車で、スポーティな印象となっているトヨタ・ヴォクシー(ヴォクシーはネッツ店専売です)。

 

大人気のミニバンで、2014年の新車販売台数ランキングでは、ミニバン部門で1位となりました。

車のカテゴリー別2014年間販売台数ランキング。ハイブリッドカーの1位は…

 

そんなヴォクシー&ヴォクシーハイブリッドを購入するときの値引き額はいくらでしょうか?

 

トヨタ・ヴォクシーの限界値引き額』を紹介しますね。

 

 

トヨタ・ヴォクシー&ヴォクシーハイブリッドの特徴とメリット・デメリット

トヨタが発売している大人気ミニバンのヴォクシー。

 

そのヴォクシーのメリットは、優れた燃費性能です。

 

2000ccガソリンエンジン車と、プリウス譲りの1800cc+モーターのハイブリッド車の2つのタイプがありますが、JC08モード燃費は、ガソリン車は16.0km/L、ハイブリッド車は23.8km/Lを達成しました。

 

この燃費性能は、ミニバンでは優れた部類に入ります。

 

 

また、居住性が良く、使い勝手が良いことも大きなメリットです。

 

7人乗りと8人乗りがありますが、7人乗りなら2列目シートの真ん中にスペースがあるので、3列目へのアクセスが簡単です。また、シートアレンジもかなり凝っているので、さまざまな使い方をすることができますよ。

 

さらに、3列目シートは広くて快適です。この居住性の良さは、5ナンバーサイズを基本としたミニバンの中では、トップクラスです。

 

しかも、先代ヴォクシーよりも90mmも床高を低くしたので、室内高が広くなり、乗降性も大幅に向上したこともメリットです。

 

 

また、ワイルドな雰囲気を感じさせる外観もカッコいいですよね。

 

 

デメリットとしては、衝突回避の支援機構である自動ブレーキの設定がないことです(装着することができません)。

 

ライバル車であるニッサン・セレナは、求めやすい価格で設定されているので、この点は辛いところです。

 

 

また、燃費を良くするために、転がり手効を抑えたタイヤになっていて、しかも、足回りのコスト低減も行われたことで乗り心地が硬めになっています。

 

乗り心地の硬さは市街地で気になるので、試乗のときに必ず確認してください。

 

 

ヴォクシーには、このようなメリット・デメリットがあります。

 

けれど、使い勝手の良さと、燃費の良さは、ヴォクシーの大きなメリットですね。

 

 

トヨタ・ヴォクシーの限界値引き額

大人気ミニバンであるヴォクシーの限界値引き額は、26万円です。

 

 

限界値引きを引き出すポイントは、同じ地区内にある資本の違うネッツ店同士で“同士競合”を行うことです。

 

さらに、兄弟車であるノアとエスクァイアと“兄弟車競合”も行いましょう。

 

これだけでも、十分大幅値引きを引き出すことが出来ますが、心配なら値引きの拡大が止まらない日産・セレナとも“ライバル車競合”をすると良いですよ。

 

同士競合をメインに交渉を行い、兄弟車競合、ライバル車競合でさらなる好条件を引き出してください。

 

※競合については、こちらを参考にしてください

車購入時の値引き交渉の競合パターンは3つ。臨機応変な使い分けがポイント

 

 

ヴォクシーは、ノアやエスクァイアと比べてCMのオンエア回数が多い(=販促強化中)となっているようです。

 

上手に交渉して、お得にヴォクシーを購入してくださいね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車ニュース トヨタ車ニュース

この記事に関連する記事一覧