クロスオーバー 意味 とは

ご当地車買取専門店+出張査定額の高い店@カー部

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


クロスオーバーの意味とは?なぜ爆発的に車種が増えてるの?

 

近年、世界中で急速に増えいているクロスオーバーカー。

 

日本でも、マツダ・CX-3(SUV×コンパクト×スポーツ)をはじめ、爆発的に車種が増えています。

 

このように、現在人気となっているクロスオーバーですが、そもそもクロスオーバーとは何なのでしょうか?

 

また、どうしてクロスオーバーが増えているのでしょうか?

 

『クロスオーバーとは?なぜ増えてるの?』についてお話ししますね。

 

 

クロスオーバーとは、「融合」

クロスオーバーとは、音楽の世界で使われていた言葉で、ジャンルの融合という意味です。

 

車の場合は、「SUVのような何か」を指すことが多く、「クロスオーバーSUV」とも呼ばれます。

 

 

では、なぜクロスオーバーが生まれたかというと…。

 

SUVはもともとピックアップトラックをベースに屋根を装着したクルマ、というのが原点。ラダーフレーム構造が主だった。だが普及が進むうちに「ヘビーな使い方なんてしないし、もっと快適なほうがいい」となってきた。だったら普通の乗用車同様にモノコック構造でよし、となった。つまり「SUVと乗用車の融合」。これがクロスオーバーといわれるようになった。

 

一方、SUVのない自動車メーカーは、普通の乗用車に高めの車高を与えてSUVのように見せるクルマを発売。これまた乗用車とSUVの融合にほかならず、こちらもクロスオーバーと呼ばれるようになった。

(引用元:CARトップ)

 

このように、

 

・SUVの乗用車化

・乗用車のSUV化

 

という2つの理由から、クロスオーバーが作られたんです。

 

現在は、この2系統を中心に、さらにいろいろ組み合されて新しいクロスオーバーが作られています。

 

 

クロスオーバーが増える理由は、ユーザーの欲求を満たすため

では、現在、なぜこんなにもクロスオーバーが増えているのでしょうか?

 

クロスオーバーという言葉は、1990年代に生まれ、現在に至るまでクロスオーバーカーは激増しています。

 

その理由は、自動車メーカーが売れる分野に力を入れるということと、ユーザーの欲求を満たすためなんです。

 

自動車メーカーは絶えず新しいジャンルを開拓しようと提案してはいるものの、なかなか当たりがない。ゆえに売れる分野に傾注していく。それが現在はクロスオーバーだということ。

 

もうひとつは人間の欲求だ。レジャーにも使えるのがSUVだが、普通の使用にも快適さがほしい。さらにもっと速く、ハンドリングも…と際限ない欲求に応えていくとクロスオーバーに落ち着くわけだ。

(引用元:CARトップ)

 

このような理由から、クロスオーバーカーは増えていっています。

 

今後も、クロスオーバーカーが増えることは間違いなさそうですね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


 

タグ :  

車のマメ知識

この記事に関連する記事一覧