車買取査定では、高く売るためにアピールポイントはすべて伝えよう

目安時間:約 7分

いままで大切の乗ってきた愛車だからこそ、売却するときは最も高い値段で買取してほしいですよね。

 

車を高く売るためには、幾つかポイントがありますが、その一つがアピールポイントです。

 

下取り査定や買取査定を受けるときは、アピールポイントは査定士さんにしっかり伝えた方が良いんですよ。

 

というわけで今回は、『アピールポイントはプラス査定になるので、すべて伝えよう』についてお話しますね。

 

ちなみに、社外オプションもプラス査定になるんですよ。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を叶える方法

 

  • 住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

かんたんな方法で、その悩みを解決できます! 詳細はこちら

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

車買取査定ではアピールポイントを残さず伝えよう

車買取では、『次に乗る人が喜ぶこと』はすべてプラス査定(査定額アップ)になります。

 

ただし、車の買取査定では、点検や車検のように車を細かく調べられないので、あなたの車の良いところ(次の人が喜ぶポイント)が見落とされてしまうことがあります。

 

そのため、せっかくのプラス査定のチャンスを見逃してしまうことになるんです。

 

なので、買取査定の時には、査定士さんにアピールポイントはすべて伝えて、買取額アップを狙っていきましょう。

 

 

アピールポイント(プラス査定のポイント)はいろいろとありますが、以下の点は全てプラスになります。

 

・サンルーフや本革シートなどメーカーオプションがついている(メーカーオプションとは工場出荷時にしかつけられないオプションのことです)

ディーラーオプションがついている

社外オプションがついている(純正パーツが一緒にあるとさらに評価アップです。ただし、車検に通らないパーツはマイナスに)

カーナビがついている(ただし、地上デジタル放送に対応していないと、あまり意味はありません)

禁煙車

ペットは乗せていない

1年点検を定期的に受けていた(整備手帳も一緒に用意しておくとGood)

・定期的なメンテナンスを受けていた(定期的なオイル交換など)

グレードが最上級

・ボディーカラーが人気色(白や黒)

ワンオーナー車

新車購入時のメーカー保証が残っている(保証書も一緒に見せるとGood)

ブレーキパッとやタイミングベルトなど消耗品を交換したばかり

シートカバーをつけていた

ボディコートやガラスコートをしている

土足厳禁にしていた

など

 

 

これらのような次に乗る人が喜ぶポイントは、すべてプラス査定になります。

 

なので、買取査定の時には、査定士さんに残さず伝えてくださいね。

 

 

ちなみに、アピールポイントの伝え忘れがないように、査定の前にはアピールポイントをメモし、整備手帳を手元に準備しておくといいですよ。

 

また、バッテリー交換やタイミングベルトの交換もしたことがあるなら、その証明書や請求書なども手元に準備しておくといいですよ。

 

 

車買取では社外パーツもプラス査定に。純正に戻さず、そのまま査定を受けよう

社外マフラーや社外エアロパーツなの社外オプションは、人によって好みがあります。

 

そのため、買う人が限られてしまうため、昔はマイナス査定になっていました。

 

けれど、近年の車買取査定では、プラス査定になるんです。なので、買取査定の前に純正に戻すなどせずに、そのまま査定を受けるといいですよ。

 

パーツ単体で売却するよりも、総合的に高く売れることもありますし、純正に戻す手間も省けますからね。

 

さらに、社外パーツをつけたときに外した純正パーツがあると、さらに査定額アップの可能性が高くなります。なので、もし純正パーツがあるなら、査定の時に一緒に用意しておきましょう。

 

 

ただし、ディーラーでの下取り査定の場合は、今でも社外オプションはマイナス査定になることがあるので注意です。

 

 

ちなみに、「社外パーツは車から外してパーツ単体で売却した方がいいのでは?」と思う人もいることでしょう。

 

けれど、最近は、パーツ単体よりも、車につけたままの方が総合的に高くなることも多いです。

 

 

改造しまくりの車の売却するときは、複数の買取店に査定を受けよう

車が好きな人は、色々な社外パーツをつけるなどして、自分独自の改造をしているのではないでしょうか。

 

ただし、改造の度合いが高い車は、買取業者によってプラス査定になったり、マイナス査定になったりします。

 

なので、改造をたくさんしてある車、社外パーツをたくさんつけている車を売却するときは、複数の買取店の査定を受けて高額買取してくれる業者を見つけてください。

 

 

ちなみに、車検に通らない社外パーツはマイナス査定になってしまいます。なので、車検に通らないパーツをつけている人は、査定を受ける前に純正パーツに戻すか、純正パーツを用意しておくといいですよ。

 

 

このように、『次に乗る人が喜ぶこと』は、すべてプラス査定になります。今まで大切に乗ってきた愛車だからこそ、高額買取してもらえるように、査定のときにはアピールポイントをすべて伝えてくださいね。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定サイト!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:5点

・受けれる査定の数:4.5点

・提携している車買取店の数:3.5点

 

●詳細

東証一部上場企業が運営し、加盟している車買取店は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、安心して使える車買取一括査定です。お申込み完了後に、実際の取引額にもとづいた概算の買取価格を知ることができるので、気軽に愛車の価値を知ることができます。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)エイチームライフスタイル 最大10社 全国45社以上

 

ズバット車査定比較

ズバットシリーズで有名な「ウェブクルー」が運営する車買取一括査定

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:4点

・受けれる査定の数:4.5点

・提携している車買取店の数:4点

 

●詳細

累計100万人以上が利用している、老舗の車買取一括査定サイトです。カスタマーサポートサポートチームを設置しているので、困ったときは助けてもらえます。申し込み後に、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれますよ。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)ウェブクルー 最大10社 全国200社以上

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

提携している車買取店の数はぶっちぎり!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:2.5点

・受けれる査定の数:5点

・提携している車買取店の数:5点

 

●詳細

いわずと知れた大手企業のリクルートが運営している車買取一括査定サイトです。加盟店は1000社以上とぶっちぎりで多く、査定の数も最大30社から受けることができるのが特徴です。車種に応じて、得意な車屋が表示されます。自分で査定を申し込む業者を決めることができますよ。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)リクルートホールディングス 最大30社 全国1000社以上

 

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑

【無料でできます!】

お得を引き出す注目記事

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑【無料でできます】

サイト内検索
車を高く売る方法
車を高く売るコツ
新車を激安で買うコツ
今月の人気記事
ブログ管理人

クル太助

運営者:クル太助

車と犬をこよなく愛する、元大手自動車メーカー技術者。車を高く売る方法など、クルマに関する情報を発信中

さらに詳しいプロフィール

新着記事
カテゴリー

ページの先頭へ