人気ミニバン&プリウス、インプレッサのお買い得なグレードは?

目安時間:約 7分

車を購入するときに車種を選んだ後のグレード選びは、本当に迷いますよね。

 

最上級グレードを購入するお金があればいいのですが、予算の関係上、グレードを下げる必要もあります。

 

そこで、カー雑誌『ベストカー』が、装備品や安全装備などから損得勘定を判断した、最もお買い得な「ベストコスパグレード」を特集していましたので紹介しますね。

 

今回は、『人気ミニバン&プリウス、インプレッサのベストコスパグレード』についてです。

 

 

ちなみに、前回、廉価グレードがお買い得な車な車種や、人気コンパクトカーやプチバン、SUVのベストコスパグレードを紹介しました。

 

こちらもぜひ参考にしてください。

 

※インプレッサ16iーLは、コストパフォーマンスがかなり高い車です

安全性が高く、コスパも高い、お買い得な廉価グレード10車種

 

※ヴィッツやフィットなどは、どのグレードが一番お買い得?

人気コンパクトカーのベストコスパグレードは?グレード選びのコツ

 

※ソリオやフリード、タンクなどでお得なグレードは?

人気プチバンの最もお得なグレードは?グレード選びのコツ

 

※C-HRやヴェゼルなどで一番お買い得なグレード

人気SUVのお買い得なグレードは?グレード選びのポイント

 

 

「愛車を高く売りたい」 を叶える方法

 

  • 住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

100人以上/月が使う方法で、この悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

↑↑↑  

無料でできます

人気ミニバン&プリウス、インプレッサのお買い得なグレード選び|ベストコスパグレード

どの車にも、安いグレードから上級グレードまで、複数のグレードが存在します。

 

さっそく、装備品や安全装備などを考慮して損得勘定を考えた、「ミニバン&プリウス、インプレッサのベストコスパグレード」を紹介しますね。

 

トヨタ・ノア/ヴォクシー

ベストコスパグレード:HV・X 299万6509円

 

 

ガソリンモデルとハイブリッドモデルの価格差は、装備差を補正すると約35万円になります。

 

燃料代だけで取り戻すには、約10万km走行したころです。

 

1年に1万km走行なら10年、1.5万km走行なら6年半で取り戻せます。

 

 

実用装備は大半が標準で装備されて、それ意外はオプションで装備が可能なので、上級のGやSiを選ぶ必要はありません。

 

日産・セレナ

ベストコスパグレード:X 248万9400円

 

 

割安なのは標準ボディのSですが、プロパイロットなどをオプションで装着することができません。

 

そのため、標準ボディのXを選びます。

 

車両本体価格は約250万円ですが、プロパイロットなどが含まれたセーフティパックB、3列目スライドドアなどを装備させると約291万円になります。

 

ハイウェイスターは、総額が300万円を軽く超えるので、Xのほうがいいです。

 

ホンダ・ステップワゴン

ベストコスパグレード:Gホンダセンシング 261万円

 

 

標準ボディのGは、廉価グレードのBにワクワクゲートや左側スライドドアの電動機能など23万円相当の装備を加えてありますが、価格上昇は20万2000円に抑えてあります。

 

Gグレードにホンダセンシング(12万円)を加えれば、安全面もばっちりです。

 

 

スパーダホンダセンシングは、23万円高くなってしまいますが、30万円相当の装備が加わり、乗り心地も向上します。

 

エアロパーツ装着車が欲しい人は、スパーダホンダセンシングもおすすめです。

 

トヨタ・プリウス

ベストコスパグレード:S 247万9091円

 

 

プリウスPHVは、まだまだ割高です。

 

なので、標準タイプのプリウスSがお買い得です。

 

最も安いEグレードに9万円相当の装備が加わり、価格上昇は約5万円に抑えてあります。

 

Sの燃費数値は、上級グレードのAと同じなので、価格と装備のバランスが良いです。

 

スバル・インプレッサ

ベストコスパグレード:スポーツ4WD・2.0iーLアイサイト 237万6000円

 

 

インプレッサG4もありますが、初期受注82%のスポーツを選びます。

 

駆動方式は4WDを選び(2WDに対する価格上昇は約22万円に抑えられています)、エンジンは2Lを選びます。

 

装備差を補正すれば、実質12万円の上昇で排気量が400cc増え、直噴式だから4WDの燃費数値は、1.6Lと比べて0.2km/Lしか悪化しません。

 

グレードは、2.0iーLアイサイトが割安です。

 

 

人気ミニバン&プリウス、インプレッサのお買い得グレードは、このようになっています。

 

これから新車を購入する予定の人は、ぜひ参考にしてください。

 

次回は、人気軽自動車のベストコスパグレードを紹介しますね。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑

【無料でできます!】

お得を引き出す注目記事

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑【無料でできます】

サイト内検索
車を高く売る方法
車を高く売るコツ
新車を激安で買うコツ
今月の人気記事
新着記事
カテゴリー

ページの先頭へ