正しい車のブレーキ操作や足のポジション。安全運転には必須です

目安時間:約 5分

車を安全に運転するためには、正しいブレーキ操作は必須です。

 

止まりたいときに止まれないと、大事故になってしまいますからね。

 

そこで、『ブレーキ操作の基本』についてお話ししますね。

 

正しいポジショニングやブレーキの仕方の種類を覚えて、安全に車を運転してくださいね。

 

 

ちなみに、正しい運転姿勢やミラーの合わせ方、ハンドル操作の基本に関しては、こちらを参考にしてください。

 

※安全運転のためには大切なポイントです

車の正しい運転姿勢。ハンドルやシートの高さ、背もたれの合わせ方

 

車のドアミラー・ルームミラーの合わせ方。正しい位置はどこ?

 

車のハンドル操作の基本。コツは正しい持ち方と腕の動かし方

 

 

「愛車を高く売りたい」 を叶える方法

 

  • 私の住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

毎月100人以上が利用する方法で、あなたのこの悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

ブレーキへの基本的な足のポジション|基本操作

正確なブレーキ(&アクセル)操作のためには、足のポジションは大切です。

 

足のポジションは、足の指の付け根付近の、踏みやすく、力を入れやすいところをブレーキペダルに置きます

 

このとき、かかとは床につけた方がブレーキの微調整がしやすく、腰への負担も少ないです。

 

けれど、かかとを床につけない方がブレーキを踏みやすい人は、それでもOKです。

 

 

シートの位置は、ブレーキペダルを踏み込んだときに、軽く膝が曲がるくらいの位置に合わせてくださいね。

 

 

つま先の指の部分をブレーキペダルに置くと、力が入りにくいですし、ズレやすくなってしまいます。

 

一方、土踏まずの部分をブレーキペダルに置くと微調整がしにくく、また、滑りやすい靴底の場合、はまってしまう可能性があるので注意です。

 

 

正しいブレーキの踏み方|基本操作

ブレーキの基本的な踏み方は、「弱く→強く→弱く」です。

 

このように緩急をつけて踏むことで、クルマの不快な動きを抑えて優しく止まることができ、弱すぎてしっかり止まれないという危険も回避できるんです。

 

初心者がよくやる常に同じ力で踏んでしまう踏み方は、ギクシャクしたブレーキんグになり、同乗者に不快な思いをさせ、危険でもあるんですよ。

 

 

カーブなどを曲がるときは、カーブの手前でブレーキを踏んでしっかりスピードを落としてください

 

カーブの途中でブレーキを踏むのは危険です。

 

 

急ブレーキを踏むときは、かかとを床から離し、蹴り込むように強くブレーキペダルを踏みます。

 

そして、強く踏んだ後の対応は、ABSを搭載しているかどうかで変わってきます。

 

※ABS:アンチロック・ブレーキ・システムの略で、急ブレーキをかけても、タイヤがロックしてコントロール不能にならなようにするシステムです

 

 

ABS非搭載の車の場合、強くブレーキペダルを踏むとタイヤがロックしてしまい、ハンドルも利かず車はあらぬ方向にスリップしてしまいます。

 

これを防ぐために、急ブレーキを踏んでタイヤが滑りだしたら、いったんブレーキを解除し、再び踏み込む「ポンピングブレーキ」を行います。

 

 

一方、ABS搭載車は、急ブレーキを踏んでもタイヤがロックしません。

 

ペダルに振動がきたり、音がしたりしても(ABSが機能している証拠)、焦って足を離さずに、そのまま強く踏み続ければOKです。

 

 

ちなみに、信号などで停止したときは、必ずブレーキを踏み続けてくださいね。

 

ときどき、サイドブレーキを引いてブレーキペダルから足を離す人がいますが、追突されたときなど、万が一のときに対応できないので危険です。

 

 

ブレーキ操作は、車を運転する上で基本となる動作でとても大切な動作です。

 

正しいブレーキ操作を行って、安全な運転をしてくださいね。

タグ:  

カテゴリ:運転技術の上達 

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


お得を引き出す注目記事

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント

愛車を最も高く売るたった一つの方法
サイト内検索
車を高く売る方法
車を高く売るコツ
新車を激安で買うコツ
今月の人気記事
新着記事
カテゴリー

ページの先頭へ