日常点検は何をすればいい?高速道路の通行券を紛失したときは?車の疑問7

車に乗っていると色々な疑問が出てきますね。

 

特に、女性や車にあまり詳しくない人は、さまざまな疑問が出てくると思います。

 

そのようなカーライフの疑問について、分かりやすく解説していきますね。

 

今回は、

 

・日常点検は何をすればいいの?

・高速道路で通行券をなくしてしまったときはどうすればいい?

・アイドリングストップが作動しません

・夏場はサンシェードを使った方がいい?

 

についてです。

 

ぜひ、今後のカーライフの参考にしてください。

 

 

ちなみに、前回までの車の疑問はこちらです。興味のある方は読んでみてください。

車の疑問。エンジンオイルを交換する理由は?水抜き剤は必要?

 

車の疑問2。車検証を無くした時は?運転に不安がある人の改善法

 

ユーザー車検は難しい?ワイパーの交換時期はいつ?車の疑問3

 

車名はどうやって決まる?大音量の音楽での運転は違法?車の疑問4

 

給油口の左右を見分ける方法は?車のガラスが曇った時の対処法。車の疑問5

 

車内で仮眠をする時の注意点は?リコール対象になったら?車の疑問6

 

 

「愛車を高く売りたい」 を叶える無料サービス

 

  • 大切に乗ってきた愛車だから、絶対に高く売りたい
  • 安心な車買取一括査定を使いたい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

このサービスなら、愛車を数十万円以上も高く売れる可能性があり。

かんたん車査定ガイドの公式サイトを見る

日常点検は何をすればいいの?

車を定期的に点検し、最適な状態を保つことは、ドライバーの義務であり安全に車に乗るためには大切なことです。

 

車を購入したときに、メンテナンスプランにプランに加入し、6ヶ月点検や12ヶ月点検を行っている人も長距離を走る前や洗車をするたびに点検をしたい所です。

 

といっても、「どこをどうやって点検してらいいのか分からない」という人もいることでしょう。

 

そんなときは、日本自動車整備振興会連合会(JASPA)が発行している『マイカーハンドブック』が便利です。

 

日常点検でどこをチェックすればいいか、15項目を示してくれていますよ。

 

※マイカーハンドブックはこちらのページからダウンロードすることができます(PDFファイルです)

My Car Hand Book  ~ 知って納得!クルマの点検・整備 ~

 

 

また、こちらのページも参考にしてみてください。

自動車のエンジンの定期点検のポイント。未然にトラブルを防げ

 

 

高速道路で通行券をなくしてしまったときはどうすればいい?

高速道路に乗るとき、ETC車載機がない場合は、通行券を取りますよね。

 

この通行券は、高速道路から降りるときに料金の精算のために必要です。

 

けれど、ときどき通行券をなくしてしまうことがあります。

 

通行券をなくしてしまった場合は、出口料金所の職員さんに事情を説明しましょう。そうすれば、料金所事務所で清算させていただけますよ。

 

 

ただし、1点だけ注意点があります。

 

それは、どのインターチェンジ(IC)で乗ったかを証明できるかどうかです。

 

もし、証明できなかった場合は、最遠のICからの料金を払うことになります。

 

NEXCO西日本&東日本の場合は、IC近隣店のレシートなどで乗ったことを証明できるようですよ。

 

 

ちなみに、高速道路で降りるところを間違えた場合も、出口料金所の職員さんに話をすれば、対応してもらえますよ。

高速道路で逆走が起こる原因は?逆走したらどうやって対処すればいい?

 

 

アイドリングストップが作動しません

アイドリングストップは、車が止まれば必ず作動するというわけではありません。

 

一定の条件が整った状態で、車が止まった場合に初めて作動するようになっているんです。

 

その条件は、たくさんあり、たとえば、エンジンやCVTが暖まっている、平坦な所を走っているなどがあります。

 

なので、アイドリングストップが作動しないときは、条件が整っていないことが多いんです。

 

※アイドリングストップが作動する条件については、こちらの記事を参考にしてください

アイドリングストップが作動しないときがあるのはなぜ?

 

 

取扱説明書に作動条件が書かれている場合もあるので、読んでみると作動しない理由が分かるかもしれませんよ。

 

 

夏場はサンシェードを使った方がいい?

 

暑い夏は、車内の温度が猛烈に暑くなります。

 

しばらく車を止めておいたあと、車に乗ったら、ハンドルをさわれないほど暑くなることもありますよね。

 

 

面積の大きなフロントガラスから降り注いた太陽光によって、面積の大きなダッシュボードはとても暑くなります。

 

その熱は車内をめぐり、夏場では、車内の温度は70度を超えることも。

 

 

この車内の温度上昇を、少しでも抑えるためには、サンシェードは効果的です。

 

万全を期すなら、ステアリングやシフトノブ、チャイルドシートなど肌が触れるところは、白い布やタオルをかけるといいですよ。

 

 

ちなみに、夏場は、車内に子供や犬などを残すのは絶対にやめてくださいね。エアコンをつけておけば大丈夫というのは、甘い考えですよ。

 

 

このように、カーライフには、さまざまな疑問が出てきます。

 

今後も、少しずつカーライフの疑問についてお答えしていきますね。

車買取査定サービス ランキング

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定サイト!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:5点

・受けられる査定の数:5点

・提携している車買取店の数:3.5点

 

●詳細

東証一部上場企業が運営し、加盟している車買取店はJADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、安心して使える車買取一括査定です。お申込み完了後に、実際の取引額にもとづいた概算の買取価格を知ることができるので、気軽に愛車の価値を知ることができます。査定額を競合させて、愛車を高く売りたい人にピッタリのサービスです。

 

楽天 無料愛車一括査定

査定を受けれるだけでポイントゲット、売却すればさらにポイントがもらえる一括査定

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:4点

・受けられる査定の数:5点

・提携している車買取店の数:4点

 

●詳細

ネット通販で有名な「楽天」が運営している車買取一括査定です。査定を受けるだけで楽天ポイントがもらえ、売却するとさらに楽天ポイントがもらえるのでお得です。サービス利用時に、買取相場も教えてもらうことができます。東証一部上場企業の楽天が運営しているので安心です。

 

ユーカーパック

電話は1社からだけ。査定も1回だけの車買取査定サービス

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:4点

・査定の受けやすさ:4点(オークション形式)

・提携している車買取店の数:5点

 

●詳細

・電話は1社からだけ

・査定もたった1回だけ

・お金のやり取りは、間にユーカーパックが入ってくれる

 

という、オークション形式の車買取査定サービスです。全国の5,000社以上の車屋が競って入札するので、あなたの車が高く売れる可能性大です。ただし、最低落札価格以上の入札があった場合は、必ず売る必要があります。

 

お得を引き出す注目記事

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント

愛車を最も高く売るたった一つの方法

サイト内検索
車を高く売る方法
車を高く売るコツ
新車を激安で買うコツ
今月の人気記事
ブログ管理人

クル太助

運営者:クル太助

車と犬をこよなく愛する、元大手自動車メーカー技術者。車を高く売る方法など、クルマに関する情報を発信中

さらに詳しいプロフィール

新着記事
カテゴリー

ページの先頭へ