2014年度JNCAP衝突安全性能評価ランキング。5つ★は23車種

目安時間:約 16分

近年の車は、予防安全装置や衝突した時の安全性の確保など、安全性が高い車が多いです。

 

 

そのような車の安全性能に関して、独立行政法人自動車事故対策機構が、安全性能を図る指標である『自動車アセスメント(JNCAP)』の2014年度試験結果を発表しました。

 

そのうち、前回は、予防安全性能の評価結果を紹介しました。

2014年度JNCAP予防安全性能評価ランキング。満点は6車種

 

 

今回は、その続きとして、『衝突安全性能の評価結果』を紹介しますね。

 

安全性に優れた車は、どの車種でしょうか?

 

 

「愛車を高く売りたい」 を叶える方法

 

  • 住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

かんたんな方法で、その悩みを解決できます! 詳細はこちら

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

JNCAP衝突安全性能評価で最高ランクの5つ★は23車種

衝突安全性能評価は、2011年度から導入された「新・安全性能総合評価」の元に行われ、208点満点で評価されます。

 

衝突試験による乗員保護性能や、ダミーなどをぶつけて試験する歩行者保護性能などを総合的に評価するんですよ。

 

 

「新・安全性能総合評価」の最高ランクは5つ★で、170点以上になると獲得することができます。

 

それでは、2014年度の『衝突安全性能評価』の結果を紹介しますね。

JNCAP衝突安全性能評価ランキング 1位~30位

順位 車名 新・安全性能総合評価 歩行者保護性能評価 乗員保護性能評価 シートベルト非着用時警報装置評価
フルラップ オフセット 側面衝突 後面衝突
1位 クラウンアスリート/ロイヤル 189.7点 92.74点 頭部保護 レベル5 91.00点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 レベル5 6.00点
(2013年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル5〉 レベル5
2位 スバル レガシィ 188.8点 89.59点 頭部保護 レベル5 93.29点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル5 6.00点
(2014年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル4〉 レベル5
3位 マツダ デミオ 185.7点 88.50点 頭部保護 レベル5 93.26点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル5 4.00点
(2014年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル4〉 レベル5
4位 マツダ アクセラ 185.1点 88.26点 頭部保護 レベル5 92.90点 運転席 レベル5 レベル4 レベル5 レベル5 4.00点
(2014年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル5〉 レベル5
5位 三菱 アウトランダーPHEV 184.6点 85.61点 頭部保護 レベル5 93.17点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル4 5.90点
(2013年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル5〉 レベル4
6位 日産 ティアナ 184.4点 83.77点 頭部保護 レベル4 94.64点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 レベル5 6.00点
(2014年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル5〉 レベル5
7位 マツダ CX-5 184.3点 88.74点 頭部保護 レベル5 91.60点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル4 4.00点
(2012年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル4〉 レベル4
8位 スバル レヴォーグ/WRX 183.8点 86.91点 頭部保護 レベル5 89.76点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル5 7.17点
(2014年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル4〉 レベル5
9位 ホンダ ヴェゼル 183.7点 86.75点 頭部保護 レベル5 93.03点 運転席 レベル5 レベル4 レベル5 レベル5 4.00点
(2014年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル5〉 レベル5
10位 マツダ アテンザ 183.2点 86.20点 頭部保護 レベル5 93.05点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル5 4.00点
(2013年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル4〉 レベル5
11位 トヨタ ヴォクシー/ノア/エスクァイア(SCA付) 182.3点 87.42点 頭部保護 レベル5 90.91点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル5 4.00点
(2014年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル4〉 レベル5
12位 スバル フォレスター(SCA付) 181.9点 85.46点 頭部保護 レベル5 90.44点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル4 6.00点
(2014年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル3 助手席 レベル4 〈レベル4〉 レベル4
13位 スバル インプレッサ(SCA付) 181.8点 87.02点 頭部保護 レベル5 88.82点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 レベル5 6.00点
(2012年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル4〉 レベル5
14位 ホンダ グレイス 181.0点 84.70点 頭部保護 レベル4 92.32点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 レベル5 4.00点
(2014年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル4〉 レベル5
15位 レクサスCT200h 179.6点 83.35点 頭部保護 レベル4 92.31点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 (レベル4) 4.00点
(2011年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル4〉 (レベル4)
16位 ホンダ アコードハイブリッド 178.9点 79.46点 頭部保護 レベル4 94.48点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル5 5.00点
(2013年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル4〉 レベル5
17位 ホンダ N-WGN 178.8点 85.50点 頭部保護 レベル4 87.35点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 レベル5 6.00点
(2013年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル4〉 レベル5
18位 トヨタ ハリアー 178.8点 84.79点 頭部保護 レベル4 90.08点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル4 4.00点
(2014年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル4〉 レベル4
19位 トヨタ カローラフィールダー/カローラアクシオ 178.4点 84.27点 頭部保護 レベル4 90.20点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 レベル5 4.00点
(2012年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル5〉 レベル5
20位 ホンダ フィット 178.0点 81.41点 頭部保護 レベル4 92.59点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル5 4.00点
(2013年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル5〉 レベル5
21位 ホンダ CR-V 176.7点 79.16点 頭部保護 レベル4 93.62点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル5 4.00点
(2012年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル4〉 レベル5
21位 VW ゴルフ 176.7点 80.89点 頭部保護 レベル4 90.82点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 レベル5 5.00点
(2013年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル5〉 レベル5
23位 日産 エルグランド 173.1点 82.71点 頭部保護 レベル4 90.42点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 (レベル3) 0.00点
(2011年度実施) ★★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル4〉 (レベル3)
24位 トヨタ プリウスα 173.1点 81.39点 頭部保護 レベル4 87.74点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 (レベル3) 4.00点
(2011年度実施) ★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル3〉 (レベル3)
25位 日産 エクストレイル 173.0点 88.38点 頭部保護 レベル5 84.70点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 レベル5 0.00点
(2014年度実施) ★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル3〉 レベル5
26位 日産 リーフ 169.8点 81.58点 頭部保護 レベル5 88.29点 運転席 レベル5 レベル5 レベル5 (レベル3) 0.00点
(2011年度実施) ★★★★ 脚部保護 レベル3 助手席 レベル5 〈レベル3〉 (レベル3)
27位 トヨタ 86/スバル BRZ 168.8点 82.49点 頭部保護 レベル4 82.32点 運転席 レベル4 レベル5 レベル4 レベル2 4.00点
(2012年度実施) ★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル4〉 レベル2
28位 トヨタ スペイド/ポルテ 167.2点 81.65点 頭部保護 レベル4 81.62点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 レベル5 4.00点
(2012年度実施) ★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル3〉 レベル4
29位 トヨタ ヴィッツ 166.5点 82.05点 頭部保護 レベル4 80.50点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 (レベル4) 4.00点
(2011年度実施) ★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル3〉 (レベル4)
30位 トヨタ アクア 165.3点 82.25点 頭部保護 レベル4 79.09点 運転席 レベル3 レベル4 レベル5 レベル5 4.00点
(2012年度実施) ★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル3〉 レベル5
30位 トヨタ ラクティス/スバル トレジア 165.3点 84.51点 頭部保護 レベル4 76.82点 運転席 レベル4 レベル5 レベル5 (レベル3) 4.00点
(2011年度実施) ★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル3〉 (レベル3)
41位 スズキ ハスラー/マツダ フレアクロスオーバー 160.2点 82.23点 頭部保護 レベル4 77.98点 運転席 レベル3 レベル4 レベル5 レベル5 0.00点
(2014年度実施) ★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル5 〈レベル3〉 レベル5
42位 日産 デイズルークス/三菱 ekスペース 159.5点 81.01点 頭部保護 レベル4 74.57点 運転席 レベル3 レベル4 レベル4 レベル5 4.00点
(2014年度実施) ★★★★ 脚部保護 レベル4 助手席 レベル4 〈レベル3〉 レベル5

※SCAはサイドカーテンエアバックの略

※表内、後面衝突の評価で( )が付いている評価は、2011年度までと2012年度の一部において4段階で表示したもの

※表内、オフセット衝突の評価で〈 〉が付いている評価は、後席の結果を表示している

(引用元:ベストカー)

 

 

5つ★の車が、23車種もあるというのはすごいですね。

 

今後は、さらに5つ★の車種が増えることに期待しましょう。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定サイト!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:5点

・受けれる査定の数:4.5点

・提携している車買取店の数:3.5点

 

●詳細

東証一部上場企業が運営し、加盟している車買取店は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、安心して使える車買取一括査定です。お申込み完了後に、実際の取引額にもとづいた概算の買取価格を知ることができるので、気軽に愛車の価値を知ることができます。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)エイチームライフスタイル 最大10社 全国45社以上

 

ズバット車査定比較

ズバットシリーズで有名な「ウェブクルー」が運営する車買取一括査定

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:4点

・受けれる査定の数:4.5点

・提携している車買取店の数:4点

 

●詳細

累計100万人以上が利用している、老舗の車買取一括査定サイトです。カスタマーサポートサポートチームを設置しているので、困ったときは助けてもらえます。申し込み後に、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれますよ。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)ウェブクルー 最大10社 全国200社以上

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

提携している車買取店の数はぶっちぎり!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:2.5点

・受けれる査定の数:5点

・提携している車買取店の数:5点

 

●詳細

いわずと知れた大手企業のリクルートが運営している車買取一括査定サイトです。加盟店は1000社以上とぶっちぎりで多く、査定の数も最大30社から受けることができるのが特徴です。車種に応じて、得意な車屋が表示されます。自分で査定を申し込む業者を決めることができますよ。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)リクルートホールディングス 最大30社 全国1000社以上

 

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑

【無料でできます!】

お得を引き出す注目記事

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑【無料でできます】

サイト内検索
車を高く売る方法
車を高く売るコツ
新車を激安で買うコツ
今月の人気記事
ブログ管理人

クル太助

運営者:クル太助

車と犬をこよなく愛する、元大手自動車メーカー技術者。車を高く売る方法など、クルマに関する情報を発信中

さらに詳しいプロフィール

新着記事
カテゴリー

ページの先頭へ