実燃費とカタログ燃費はどのくらい違う?試乗中に事故したら?新車購入時の疑問5

目安時間:約 6分

新車を購入するときは、様々な疑問が出てきますね。

 

そんな疑問や悩みにお答えしていますね。

 

今回は、

 

・試乗中に交通事故をしてしまったどうすればいいの?

・車は、契約後にクーリングオフできる?

・セットオプションって何?

・カタログ燃費(JC08モード燃費)と実燃費ってどのくらい差があるの?

 

についてです。

 

 

ちなみに、前回までの記事はこちらになりますので、興味のある方は読んでみてください。

新車購入時の疑問。安く買える時期は?傷や汚れが目立たない色は?

 

新車購入時の疑問2。どのグレードの選び方は?ディーラーに行くとき予約は必要?

 

納車での注意点は?予約購入のメリットとは?新車購入時の疑問3

 

4WDとAWDの違いは?ハイブリッドカーの元をとるには?新車購入時の疑問4

 

 

「愛車を高く売りたい」 を叶える方法

 

  • 住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

かんたんな方法で、その悩みを解決できます! 詳細はこちら

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

試乗中に交通事故をしてしまったどうすればいいの?

新車を購入するときは、試乗をして乗り心地や運転のしやすさ、使いやすさなどを確かめることはとても重要です。

 

けれど、慣れない車だと、「事故を起こしてしまうのは?」という不安もありますよね。

 

 

試乗中の事故に関しては、各ディーラーや販売店ごとで補償や賠償内容は違います。なので、試乗をする前に営業マンに確認するといいですよ。

 

また、不安があるときは、見栄を張らずに営業マンに申告し、サポートしてもらいながら試乗してくださいね。

 

 

ちなみに、試乗中に事故が起きないように営業マンが同乗すること、危険がすくないように左折だけで終わるルートになっているところがほとんどなんですよ。

 

 

車は、契約後にクーリングオフできる?

クーリングオフとは、訪問販売やキャッチセールスのような不意打ち的な取引で契約したり、マルチ商法などの複雑でリスクが高い取引をした場合など、冷静に判断できないうちに契約をしてしまいそうな販売方法に対して、一定期間であれば無条件で、一方的に契約を解除できる制度です。

 

ただし、クーリングオフ制度は、すべての商品に対して適応されるわけではありません。

 

自ら出向いて購入したものに関しては適応外になり、車の購入は、クーリングオフ適応外なんです。

 

そのため、新車購入をキャンセルする場合は、ディーラーや販売店の規約に沿うことになります。場合によっては、キャンセル料が発生することもあります。

 

 

セットオプションって何?

車を購入するときは、ディーラーオプションやメーカーオプションをつけることができます。

(メーカーオプションは車の生産ラインで付けるオプションで後付けできないもの、ディーラーオプションは後付け可能なオプションです)

 

通常は、ひとつひとつ個別に注文して付けてもらうのですが、なかには、複数のオプションがまとめて装着されるセットオプションというのものがあるんです。

 

基本的に、セットオプションはお得な価格になっていることが多いのですが、なかには「サイドカーテンエアバックと本革シートがセット」という不自然なセットもあるので注意です。

 

不自然だったり、不要だったら、必要なものだけを個別で購入してくださいね。

 

 

カタログ燃費(JC08モード燃費)と実燃費ってどのくらい差があるの?

車のカタログには、JC08モード燃費が書かれています。

 

けれど、実際の燃費は、運転の仕方や道路状況、路面の状況、天候など、様々な要因でカタログ燃費(JC08モード燃費)より悪くなってしまいます。

 

 

では、JC08モード燃費と実燃費はどのくらい差があるかというと、

実燃費=JC08モード燃費×0.75

くらいで覚えておくといいですよ。

 

もちろん、渋滞やストップ&ゴーが多い街中だともっと悪くなってしまいますし、高速道路など止まることが少なく一定の速度で走り続ければ、JC08モード燃費にさらに近づくこともあります。

 

けれど、おおむねJC08モード燃費の75%くらいで覚えておくといいですよ。

 

 

このように、新車を購入するときは、さまざまな疑問が出てきます。

 

今後もそんな疑問に少しずつ答えていきますね。

 

次回は、

 

・新車を購入するときに必要なお金はどのくらい?

・平日の値引き交渉でも大幅値引きを引き出せる?

・契約前に、ボディカラーの実車確認はできる?

・契約してから何日くらいで新車が届くの?

 

についてです。

新車購入時にかかる金額は?平日は大幅値引きの獲得は無理?購入時の疑問6

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定サイト!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:5点

・受けれる査定の数:4.5点

・提携している車買取店の数:3.5点

 

●詳細

東証一部上場企業が運営し、加盟している車買取店は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、安心して使える車買取一括査定です。お申込み完了後に、実際の取引額にもとづいた概算の買取価格を知ることができるので、気軽に愛車の価値を知ることができます。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)エイチーム (東証一部上場) 最大10社 全国45社以上

 

ズバット車査定比較

ズバットシリーズで有名な「ウェブクルー」が運営する車買取一括査定

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:4点

・受けれる査定の数:4.5点

・提携している車買取店の数:4点

 

●詳細

累計100万人以上が利用している、老舗の車買取一括査定サイトです。カスタマーサポートサポートチームを設置しているので、困ったときは助けてもらえます。申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれますよ。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)ウェブクルー (マザーズ上場) 最大10社 全国200社以上

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

提携している車買取店の数はぶっちぎり!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:2.5点

・受けれる査定の数:5点

・提携している車買取店の数:5点

 

●詳細

いわずと知れた大手企業のリクルートが運営している車買取一括査定サイトです。加盟店は1000社以上とぶっちぎりで多く、査定の数も最大30社から受けることができるのが特徴です。車種に応じて、得意な車屋が表示されます。自分で査定を申し込む業者を決めることができますよ。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)リクルートホールディングス 最大30社 全国1000社以上

 

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑

【無料でできます!】

お得を引き出す注目記事

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑【無料でできます】

サイト内検索
車を高く売る方法
車を高く売るコツ
新車を激安で買うコツ
今月の人気記事
ブログ管理人

クル太助

運営者:クル太助

車と犬をこよなく愛する、元大手自動車メーカー技術者。車を高く売る方法など、クルマに関する情報を発信中

さらに詳しいプロフィール

新着記事
カテゴリー

ページの先頭へ