高速道路で逆走車に出会った時、どのように対応すれば身を守れる?

目安時間:約 6分

世の中には危険がたくさんあります。

 

車を運転している時も、「逆走」や「地震」、「ゲリラ豪雨」などの危険と遭遇する可能性もあります。

 

そんな危険から自分の身を守る方法について、カー雑誌「ベストカー」が特集していましので紹介しますね。

 

今回は、『高速道路の逆走から自分の身を守る方法』についてです。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を叶える方法

 

  • 住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

かんたんな方法で、その悩みを解決できます! 詳細はこちら

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

高速道路の逆走の半数以上は、ICやJCTで起こっている

まず最初に、逆走事故が年間でどのくらい発生していて、どのように起こっているか見てみましょう。

 

 

高速道路会社6社(NEXCO3社、首都高速道路、阪神高速道路、本州四国連絡高速道路)管内で、2014年に発生した逆走事案は、198件発生しています。

 

そのうち、NEXCO中日本では、逆走事故が37件発生していて、うち、5件が死傷事故となっています。

 

 

逆走した人の状態は、逆走事案198件のうち、

 

・認知症の疑いが9%

・精神障害が4%

・飲酒が2%

・ほとんど(83%)が注意力散漫や誤って逆走した

 

という状態だったんです。

 

 

逆走した人の年齢は、約68%が65歳以上なのですが、一方で、32%が65歳未満とも言えます。

 

なので、気をつけていないと、誤って誰でも逆走してしまう可能性があるんです。

 

 

逆走の発生個所は、約半数がIC(インターチェンジ)やJCT(ジャンクション)で、次に本線上となっています。

 

※ICや本線などで逆走が起こってしまう原因については、こちらを参考にしてください

高速道路で逆走が起こる原因は?逆走したらどうやって対処すればいい?

 

 

そして、高速道路各社が行っている逆走防止策は、

・出口ランプで大型矢印路面標示を設置

・一般道路接続部付近に高感度矢印板と「進入禁止看板」を設置

・左折からの逆走抑止のためラバーポールを設置

(引用元:ベストカー)

を行っています。

 

また、逆走が起こりそうな所に、インパクトのある電光掲示板の設置も行っているんですよ。

 

※高速道路の逆走対策についてはこちらを参考にしてください

高速道路の逆走対策。先進技術を駆使した装置も登場しています

 

 

高速道路で逆走車に出会った時の対処法

では、実際に高速道路で逆走車に出会ってしまった場合、どのように対処すれば自分の身を守ることができるのでしょうか?

 

まず、大切なことは、逆走車の多くは追い越し車線を逆走してくる可能性が高いということです。(本人は正しく走ってくると思っているため、“左側通行”で追い越し車線を逆走してきます)

 

なので、私たちも、左側通行をしていれば、逆走車と正面衝突する可能性を低くすることができます。

 

 

もし、それでも目の前に逆走車が来た場合は、最優先で行うことは減速なんです。

 

「逆走車がやってきたからと言ってどちらかの方向に急ハンドルを切って避けようとするのは危険です。急操作でクルマが転倒する可能性もありますから。唯一できることはブレーキをかけ自車の速度をできるかぎり落とすことです」

 

実際に逆走車が来ると予測することは非常に困難。ということは100km/h近いスピード目の前に迫ってきた逆走車を避けることも難しい。であれば、衝突の衝撃を減らし、被害を軽減するが最善の策なのだ。

(引用元:ベストカー)

 

このように、高速道路の本線で逆走車に出会ってしまったら、まずは減速です。そして、減速後、余裕があり周りに車がいなければ、ハンドルを切って避けるようにするようにしましょう。

 

また、ICやJCTで逆走車を発見した場合は、すみやかに路肩に避けるようにするといいですよ。

 

※ちなみに、逆走車と事故をした場合、過失は相手が100%悪くなることが多いです

高速道路で逆走してきた車と事故した場合、過失割合はどうなる?

 

 

高速道路の逆走は、思った以上に起こっています。出会った場合に少しでも被害を軽くするように、心構えをしておいてください。

 

また、自分が逆走しないように気をつけて運転してくださいね。

タグ:  

カテゴリ:車のマメ知識 

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定サイト!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:5点

・受けれる査定の数:4.5点

・提携している車買取店の数:3.5点

 

●詳細

東証一部上場企業が運営し、加盟している車買取店は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、安心して使える車買取一括査定です。お申込み完了後に、実際の取引額にもとづいた概算の買取価格を知ることができるので、気軽に愛車の価値を知ることができます。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)エイチームライフスタイル 最大10社 全国45社以上

 

ズバット車査定比較

ズバットシリーズで有名な「ウェブクルー」が運営する車買取一括査定

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:4点

・受けれる査定の数:4.5点

・提携している車買取店の数:4点

 

●詳細

累計100万人以上が利用している、老舗の車買取一括査定サイトです。カスタマーサポートサポートチームを設置しているので、困ったときは助けてもらえます。申し込み後に、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれますよ。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)ウェブクルー 最大10社 全国200社以上

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

提携している車買取店の数はぶっちぎり!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:2.5点

・受けれる査定の数:5点

・提携している車買取店の数:5点

 

●詳細

いわずと知れた大手企業のリクルートが運営している車買取一括査定サイトです。加盟店は1000社以上とぶっちぎりで多く、査定の数も最大30社から受けることができるのが特徴です。車種に応じて、得意な車屋が表示されます。自分で査定を申し込む業者を決めることができますよ。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)リクルートホールディングス 最大30社 全国1000社以上

 

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑

【無料でできます!】

お得を引き出す注目記事

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑【無料でできます】

サイト内検索
車を高く売る方法
車を高く売るコツ
新車を激安で買うコツ
今月の人気記事
ブログ管理人

クル太助

運営者:クル太助

車と犬をこよなく愛する、元大手自動車メーカー技術者。車を高く売る方法など、クルマに関する情報を発信中

さらに詳しいプロフィール

新着記事
カテゴリー

ページの先頭へ