ソリオハイブリッド仕様は、マイルドハイブリッド仕様とどう違う?

目安時間:約 7分

近年、

 

2016年11月9日にはトヨタ/ダイハツ/スバルが、タンク、ルーミー/トール/ジャスティを発売し、さらに競争は激しくなっています。

 

※トール他は兄弟車です

トール/ルーミー/タンク/ジャスティは、家族にぴったりの車

 

そのようななか、2016年11月29日に、スズキはソリオのフルイブリッド仕様を発売したんです。

 

これまでソリオはマイルドハイブリッド仕様はありましたが、ハイブリッド仕様の設定は今回が初めてなんです。

 

ハイブリッド仕様とマイルドハイブリッド仕様で、どのような違いがあるかお話ししますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を叶える方法

 

  • 私の住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

毎月100人以上が利用する方法で、あなたのこの悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

ソリオハイブリッドは、5速AGSとの組み合わせがポイント

ソリオ ハイブリッドの基本的な構成は、1・2L直4エンジンに5速AGSの組み合わせがベースとなっています。

 

そして、5速AGSの出力側に、10kwのコンパクトな駆動モーターが追加されているんです。

 

 

AMT(スズキはAGSと呼んでいます)の最大の弱点は、シフトアップのたびにトルクが途切れて、「カックン」とショックがあることです。

 

※AMTは、クラッチ操作だけを自動で行ってくれるMTです

車のAMT(セミオートマチックトランスミッション)のメリット・デメリット

 

ソリオハイブリッドは、この「カックン」となるトルクの谷を、モーターで補うという発想なんです。

 

AMTが、クラッチを切ってシフトアップしている間、瞬間的にモーターの駆動力を挙げることでトルクが途切れないようにしてショックをなくし、スムーズな加速を実現したんです。

 

アクセル開度が半分くらいまでは、シフアップ時のトルク抜けによるショックは、ほぼ気にならないくらいになっていますよ。

 

 

ソリオハイブリッドとソリオマイルドハイブリッドの違いは、以下のようになっています。

 

ソリオ ハイブリッド

 

JC08モード燃費:32.0km/L

エコカー減税:免税

 

MGU(駆動用モーター)を搭載し、シングルクラッチ式AMTのAGSと組み合わせたのが特徴。荷室下に100Vのリチウムイオンバッテリーを搭載し、MGUに電気を供給&発電した電気を充電。エンジン始動にはISG(モーター機能付発電機)を使用する

(引用元:ベストカー)

 

ソリオ マイルドハイブリッド

 

JC08モード燃費:27.8km/L

エコカー減税:所得税80%減税/重量税75%減税

 

IGS(モーター機能付発電機)によって減速時のエネルギーを使って発電し、鉛バッテリーと助手席下のリチウムイオンバッテリー(12V)に充電。加速時にその電力を活かしてISGによってエンジンをアシストするシステム。トランスミッションはCVT

(引用元:ベストカー)

 

 

ソリオハイブリッドの走りは、マイルドハイブリッドより一クラス上の上質さ

マイルドハイブリッド仕様のソリオはCVTですが、ハイブリッド仕様はMTベースのAMTです。

 

そのため、ダイレクト感あります。

 

ECOモードでは、信号待ちなどで停止したときにブレーキからから足を離しても、アイドル停止が持続するのもポイントです。

 

 

ハイブリッド仕様は、燃費の向上はもちろんですが、走行中の静粛性が高くなっているんです。

 

マイルドハイブリッド仕様よりも、走りに高級感がありますよ。

 

 

ソリオのハイブリッド仕様と、マイルドハイブリッド仕様には、このような違いがあります。

 

最後に、それぞれの特徴と、所要諸元を示しておきますね。

 

 

ハイブリッド   マイルドハイブリッド
発進・加速時にMGUでモーター出力を上乗せ モーターアシスト 発進・加速時にISGでエンジンをアシスト
モーターのみのEV走行が可能で32.0km/L 燃費 エンジン加速を補助して低燃費。27.8km/L
AGSを採用してダイレクト感ある走りを実現 走り CVTを採用してスムーズな走りを実現
ソリオ本来のゆとりある室内空間を確保 室内空間 ソリオ本来の室内空間+荷室床下収納あり

(引用元:ベストカー)

 

車種 ソリオバンディット ソリオ
グレード ハイブリッドSV ハイブリッドMZ
ハイブリッドの種類 ハイブリッド マイルドハイブリッド
全長×全幅×全高 3710×1625×1745mm
ホイールベース 2480mm
車両重量 990kg 950kg
エンジン 1.2L、直4DOHC 1.2L、直4DOHC
最高出力 91ps/6000rpm 91ps/6000rpm
最大トルク 12.0kgm/4400rpm 12.0kgm/4400rpm
モーター最高出力 13.6ps 3.1ps
JC08モード燃費 32.0km/L 27.8kg/L
エコカー減税

(取得税/重量税)

100%/100% 80%/75%
タイヤサイズ(F/R) 165/65R15 165/65R15
価格 204万6600円 184万1400円

(引用元:ベストカー)

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


お得を引き出す注目記事

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント

愛車を最も高く売るたった一つの方法
サイト内検索
車を高く売る方法
車を高く売るコツ
新車を激安で買うコツ
今月の人気記事
新着記事
カテゴリー

ページの先頭へ