各メーカーごと新車取扱ディーラーの特徴【ダイハツ、スズキ、マツダなど】

目安時間:約 7分

前回、トヨタ、日産、ホンダのディーラーについてお話ししました。

 

まだ読まれていない方は、こちらからどうぞ

各メーカーごと新車取扱ディーラーの特徴【トヨタ・日産・ホンダ】

 

そして今回は、その続きとして、スバル、ダイハツ、三菱、レクサス、スズキ、マツダのディーラーについてお話ししますね。

 

お得に新車を購入するためには、ディーラーについて知っておくことは大切ですよ。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を叶える方法

 

  • 住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

かんたんな方法で、その悩みを解決できます! 詳細はこちら

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

スバル系ディーラー

スバルは、同一都道府県内に数店舗しか正規ディーラーを展開していません。

 

その分、サブディーラーの『スバルショップ』がフォローしています。

 

正規ディーラーには、筋金入りのスバリストが多くいるそうですよ。

 

※サブディーラーとは、〇〇自動車のように正規ディーラーから車を買いお客に売るディーラーで、個人経営店舗のことです。一方、正規ディーラーは、メーカーから車を買いお客に売ります。

 

 

ダイハツ系ディーラー

ダイハツは、正規ディーラーはそれほど多くありません。

 

けれど、正規ディーラーと見間違えるほどの立派な店舗を構える業販店が多いです。準正規ディーラーに近い存在なので狙い目です。

 

※業販店:中古車販売業や整備業が中心の車屋が、兼業で新車の紹介販売もしている店舗のこと

 

 

三菱系ディーラー

三菱は、ディーラーの拠点数が少ないうえ、同一都道府県内に資本のことなる販売店が存在しています。

 

しかも、各販売店の販売エリアが重なっていることも多いんです。

 

そのため、同士競合を自ら誘発しているのが現状です。

 

地方では、他銘柄を併売しているところもあります。

 

 

レクサス系ディーラー

レクサスのディーラーは、既存の販売店(同地区内のトヨタ店やトヨペット店)のレクサス事業部という形の展開をされている場合が多いです。

 

なので、販売店から選抜された社員が、専門の研修を受けたうえで配属されているんです。

 

そのため、レクサスの各店舗は独立した法人格はないのですが、メーカーのトヨタ自動車との取引は、(母体の販売店は行わず)各店舗が直接行っているそうです。

 

 

スズキ系ディーラー

スズキには、

 

・スズキ店

・スズキアリーナ店

 

の2つのディーラーがあり、その下に“副代理店”と“業販店”というサブディーラーが存在しています。

 

もともとは、登録車(軽自動車の規格を超える車のこと)のみを扱うのがアリーナ店、軽自動車も扱うのがスズキ店でした。

 

けれど、現在は、全店で全車取り扱いとなっています。

 

各地域のスズキ店(スズキ自販)は、それぞれの地域のサブディーラーを統括していて、顧客への車の販売と同時に、サブディーラーへの卸業の仕事も行なっています。

 

一方、スズキアリーナ店は、スズキとフランチャイズ契約をした個人事業主(地場資本系)が経営しているところがほとんですが、スズキ店(スズキ自販)の傘下に入って正規ディーラーとなっている店舗もあります。

 

都市部は正規ディーラー系が多く、地方部は地場資本系が多くなっています。

 

ちなみに、地場資本系の方が対応が柔軟なことが多いのでオススメです。

 

 

マツダ系ディーラー

マツダには、

 

・マツダ店

・マツダアンフィニ店

・マツダオートザム店

 

があります。

 

マツダ店がメインとなるディーラーで、商用車、乗用車の全車種を販売しています。

 

また、東京都にはメーカー直資系の『関東マツダ』があり、商圏を埼玉県・神奈川県・群馬県としています。このように、マツダは、メーカー直資系ディーラーの影響力が大きい地域が増えつつあります。

 

けれど、ほとんどの地域では、同じ地区内に別資本のマツダ系販売店があり、さらに、地方都市になるほどアンフィニ店やオートザム店がたくさんあるので同士競合が可能となっています。

 

 

業販店とは

最後に、上でもさらっと説明しましたが、業販店について簡単に説明しますね。

 

業販店とは、整備業などを本業としていて、利用客から新車購入の相談を受けたら正規販売店へ紹介する業者のことです。

 

中には、新車販売に重きを置いている業者もあり、その場合は、台当たりで紹介料をもらうか、年間販売台数を設定して紹介販売するかなどをしています。

 

スズキ車、ダイハツ車、スバル車を購入する場合は、業販店も覗いてみましょう。

 

 

スバル、ダイハツ、三菱、レクサス、スズキ、マツダのディーラーには、このような特徴があります。

 

ディーラーの特徴を知り、上手に交渉して好条件を引き出して新車を購入してくださいね。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定サイト!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:5点

・受けれる査定の数:4.5点

・提携している車買取店の数:3.5点

 

●詳細

東証一部上場企業が運営し、加盟している車買取店は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、安心して使える車買取一括査定です。お申込み完了後に、実際の取引額にもとづいた概算の買取価格を知ることができるので、気軽に愛車の価値を知ることができます。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)エイチーム (東証一部上場) 最大10社 全国45社以上

 

ズバット車査定比較

ズバットシリーズで有名な「ウェブクルー」が運営する車買取一括査定

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:4点

・受けれる査定の数:4.5点

・提携している車買取店の数:4点

 

●詳細

累計100万人以上が利用している、老舗の車買取一括査定サイトです。カスタマーサポートサポートチームを設置しているので、困ったときは助けてもらえます。申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれますよ。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)ウェブクルー (マザーズ上場) 最大10社 全国200社以上

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

提携している車買取店の数はぶっちぎり!

 

●評価(5点満点)

・安心して使える:2.5点

・受けれる査定の数:5点

・提携している車買取店の数:5点

 

●詳細

いわずと知れた大手企業のリクルートが運営している車買取一括査定サイトです。加盟店は1000社以上とぶっちぎりで多く、査定の数も最大30社から受けることができるのが特徴です。車種に応じて、得意な車屋が表示されます。自分で査定を申し込む業者を決めることができますよ。

運営会社 見積可能業者数 提携買取店数
(株)リクルートホールディングス 最大30社 全国1000社以上

 

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑

【無料でできます!】

お得を引き出す注目記事

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント

愛車を最も高く売るたった一つの方法

↑↑↑【無料でできます】

サイト内検索
車を高く売る方法
車を高く売るコツ
新車を激安で買うコツ
今月の人気記事
ブログ管理人

クル太助

運営者:クル太助

車と犬をこよなく愛する、元大手自動車メーカー技術者。車を高く売る方法など、クルマに関する情報を発信中

さらに詳しいプロフィール

新着記事
カテゴリー

ページの先頭へ