道路のゼブラゾーンは進入禁止なの?実は、走ってもOKなんです

目安時間:約 5分

 

道路を走っていると、右折レーンの手前に「ゼブラゾーン」が出てくることがあります。

 

交差点の手前にあることが多いですよね。

 

ゼブラゾーンがあることで車線が狭められてしまうので車線変更を余儀なくされて、右折しようとする車が左車線に入ってきて、また右折レーンに戻るので、事故や渋滞の原因になってしまうような気もします。

 

では、ゼブラゾーンの上は走ってはいけないのでしょうか?

 

そこで『ゼブラゾーンは進入禁止なの?』についてお話ししますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を叶える方法

 

  • 私の住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

毎月100人以上が利用する方法で、あなたのこの悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

ゼブラゾーンは車での進入OK

右折レーンなどの交差点の手前には、「ゼブラゾーン」を見かけることが多いですよね。

 

ゼブラゾーンは、こういうやつです。

↓↓↓

 

 

ゼブラゾーン、なかなか邪魔なときがありますよね。

 

たとえば、(交差点で右に曲がるために)2車線の右レーンを走っていたのに、ゼブラゾーンがあるせいで一旦左車線に移動して、改めて右折レーンに入る…なんてことは多いです。

 

「車線変更するせいで、事故になったり、渋滞したりするんじゃないだろうか…」と感じることもありますよね。

 

 

実は、わざわざ、こんなふうによける必要はないんです。

 

 

ゼブラゾーンは、『導流帯』と呼ばれるもので、「直線車両が、間違って右折レーンに入ってしまわないように誘導する目的」でつけられているんです。

 

あくまでもスムーズな交通の流れを作るためにつけらているだけで、進入禁止ではないんです。

 

ゼブラゾーンの上を走っても、道路交通法上は違反になりません。

 

なので、右折レーンの手前などにあるゼブラゾーンの上は、走ってもいいんですよ。

 

 

ゼブラゾーンに似ている『立ち入り禁止部分』は進入禁止

ゼブラゾーンは、車で進入しても、道交法上は違反にはなりません。

 

けれど、ゼブラゾーンに似ている『立ち入り禁止部分』(ゼブラゾーンのように斜線が引かれていますが、周りが黄色いラインで囲まれている)の中は、車で走ってはいけません。

 

※ゼブラゾーンにそっくりでも、車では走ってはいけません

立ち入り禁止部分

 

 

また、路面電車の駅などとして利用されている、白と黄色のラインで囲まれた『安全地帯』も、車で進入してはいけないので気を付けてくださいね。

 

※安全地帯に人がいる場合、車は徐行する必要がある&安全地帯の左側と前後10mは駐停車禁止なんですよ

安全地帯

 

 

 

このほかにも、路上のペイントはたくさんありますが、長年、車を運転していると忘れてしまうことってありますよね。

 

例えば、2車線以上の道路での車線を示す、白の実線と破線の違いは分かりますか?

 

 

白い実線には、規制の意味はありませんが、以下のように「道路交通法上、踏み越えてはいけない場所」にひかれていることが多いので要注意です。

 

■幅員片側6m以上の道路におけるセンターラインの場合、対向車線にはみ出してはいけない

 

■交差点、踏切、横断歩道手前30m以内のエリアに引かれた車両通行帯の場合、他車を追い越すための車線変更は不可。車線変更を伴わない追い越しは可。追い越しのためではない車線変更は可

 

 

ごちゃごちゃして難しいですが、安全とスムーズな通行のために、ルールは守ってくださいね。

 

 

ちなみに、黄色の実線は、車線変更禁止ですよ。

車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、予想以上の高値で愛車を売却することができました。

一括査定サイトは簡単ですし、無料で利用できるのも嬉しいポイントでした。

かんたん車査定ガイド

JADRI加盟の優良店だけが参加の一括査定サイト!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができる簡単な一括査定サイトです。しかも、申し込み後、すぐに概算の最高額を教えてくれます。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手買取業者からコダワリの専門業者まで、最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

75万台以上から算出した愛車の買取り相場をすぐに教えてくれる

上場企業が運営している、人気の車買取一括査定サイトです。全国200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出したあなたの愛車の買取相場を教えてくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

大手企業リクルートが運営している一括査定サイトです。最大30社から査定をしてもらうことができます。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのも特徴の一つです。


お得を引き出す注目記事

普通に車買取査定を受けても、高額査定は引き出せません。交渉も大切です。

高額査定を引き出す交渉法

下取り査定額をアップさせたいなら、複数の車買取店との競合は必須です。

下取り査定額をアップする方法

近年は、車両本体値引きだけでなく、下取り査定額の上乗せも重要です。

新車を安く買うポイント

愛車を最も高く売るたった一つの方法
サイト内検索
車を高く売る方法
車を高く売るコツ
新車を激安で買うコツ
今月の人気記事
新着記事
カテゴリー

ページの先頭へ